1001100000110101000100101 公演情報 1001100000110101000100101」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 2.7
1-11件 / 11件中
  • 満足度★★★

    新しい才能を感じました。独自のスタイルをどんどん突き詰めて欲しいです。

  • 満足度

    フェティシズムを共有しないものには見ているのが辛い舞台だった。「おとうさま」のもと、ともに暮らす「姉妹たち」。ある種の新興宗教を思わせる設定で、どうやら性的虐待も行なわれていたことが匂わされる。「おとうさま」はすでに殺されていて舞台上には登場しないのだが、その代わりのようにして舞台上には作・演出・演奏の僻みひなたがいる。多くのセリフが音楽に乗せる形で発せられるこの作品において、舞台上で音楽を演奏する僻みの持つ「権力」は通常の演劇作品における作・演出のそれよりもさらに絶対的で、それは「おとうさま」の遺した呪いのようでもある。そこに批評的距離は感じられず、意識してやっているのであれば申し訳ないがただただ気持ち悪い。若い世代がこのような女性の描き方をよしとすることには大きな危機感を覚える。

  • 満足度★★

     開場中から舞台下手奥のDJブースで演奏があり、出演者は舞台上で柔軟運動や発声をしながら待機していました。舞台面上部には割れたコンクリートがむき出しになっており、廃墟とおぼしき空間の中央には木製のイス5脚とテーブルが1つ。上下(かみしも)に数本立っている細い木の柱に、凧糸のような白い紐がゆわえつけられ、数本の白い線になって舞台を横切っています。舞台面の上下(かみしも)には舞台と客席を遮る木の柵もあり、出演者は舞台上に閉じ込められているようでもありました。

     物語があって出演者が役柄を演じるのですが、DJが流す大音量の音楽に合わせてマイクを通してセリフを言うことが多く、次々に楽曲を披露していく音楽イベントのようにも思えました。

     当日パンフレットによると脚本・演出・演奏を手掛ける僻みひなたさんは24歳になられたそうで、「24年間のことと、その1日1日のことを思い出しながら、劇を作った」とのこと。登場人物は皆、作者の分身なのかしらと想像しながら拝見しました。

     開場時刻が10分ほど遅れ、初日はあいにくの雨だったこともあり、細い階段から客席への誘導は少し手間取っていらっしゃいました。全席自由ですので劇場へはお早目にどうぞ。ロビーで本作の戯曲本を購入しました(800円)。

    ネタバレBOX

     出演者は白い衣装を着た女性5人と男性1人。DJブースの男性1人もそのまま演奏を続けます。女性は10代の五人姉妹のようです。男性は“これから生まれるはずの命”らしく、しきりに“お母様”を探し頼っていました。丈が長い目の白いスカートに裸足、髪には白いリボンというスタイリングはいかにも少女らしく、現代日本で男性が女性に求めるのは相変わらず母性と少女性なのかと考えることになりました。

     自分勝手で悲観的な若者たちが甘えたりケンカしたりしながら、悲劇の主人公のように悩みや怒りをぶちまけていきます。「特別な人間になれなかったのは自分のせいだ、私が悪いんです」という自省と自己嫌悪がするりと自己憐憫に変化し、結果的には他人のせいするような会話が多い印象を受けました。「ごめんね」という謝罪のセリフもありましたが、大きな声で相手にぶつけるので、「このままの私を受け入れて許せ」と要求しているようでした。「いつまで許しを請えばいいんですか?」と怒鳴って開き直ることもありました。「名前をください」などと言い、他者に頼らなければ自己を確立できない未熟さもさらされます。個人的には、そういう姿を俯瞰して、より滑稽に見せて欲しかったです。

     2011年3月10日から12日までの3日間を示すセリフが繰り返され、東日本大震災が起こった日とその前後も描かれたようでした。僻みひなたさんは当時17歳ぐらいだったのでしょうか。ご自身の人生において大きな事件だったのだろうと思います(私にとってもそうです)。ただ、東日本大震災は東京電力福島第一原発事故も含め、現在進行形の複雑極まる災害であり人災です。なんでもない日常に亀裂が入るという意味で用いる題材としては、ふさわしくない気がします。

     ラップはままごと『わが星』、繰り返しはマームとジプシーに似ていると感じることが幾度かありました。残念ながらありふれた言葉の繰り返しにはあまり効果が感じられず、テキストを刈り込んで上演時間を短くしてもいいのではないかと思いました。
  • 満足度★★★★

    祝福の誕生と虚無への回帰、そうか、だから1と0なのかと
    何でもない日常が特別となって生まれて、特別であるが故にどこにも無くなっていくこの世界
    線が引かれて行く、永遠に有るものと無いものの間に大きく太く、舞台上がそうなっていく

    今回のタイトルにもある阪神淡路大震災に生まれ東日本大震災を生み出すというような
    破壊と再生の営みの循環、生まれては死んでを繰り返す輪廻的世界観はどの作品でも一貫しているなと
    あと最近の作品では演算装置である役者たちがより複雑な装置と化してきている気もする

  • 満足度★★

    爆音の音楽を流し続けながら俳優が時にマイクを握って台詞を発し、断片的な場面が連なり繰り返され、感情を乗せたポエトリーリーディングのような印象。事前に読んでいた説明文で、現代音楽のように層をなす構成の戯曲を、トランス感あるライブDJで上演するクラブ的なノリの演劇スタイルをイメージしていたので、最初はちょっと戸惑いました。オリジナルの音楽を使うスタイルには個性を感じますが、戯曲にはいろいろな人気劇団を想起させる台詞や展開や設定を感じます。やや内向的な雰囲気は好き嫌いが分かれそうです。震災を思わせる場面はモチーフが深刻なだけに、断片的な扱い方に違和感が残りました。

  • 満足度★★

    <なんでもない、特別な1日>をキーワードに、生まれてしまったこと=原罪をめぐり葛藤する少年少女たちの物語。
    舞台上にはDJブース。上演中は、主宰の僻みひなた自らがプレイする大音響のトランスがほぼ休みなく流れ、セリフはハンドマイクを通して語られます。
    その断片的でエモーショナルな独白を拾いつつ、観客は自ら物語を構築していくことになります。

    東日本大震災<3.11>という現実と、丘の上の家に軟禁状態で暮らす姉妹という架空の物語とが二重構造になっているところが一つの趣向。舞台中央に座り続ける、まだ生まれていない、拒絶された命(少年)の存在とも相まって、なんのために生まれたのか、なぜ生まれるのかという問いがここでは繰り返されます。

    かたや陰惨な死、かたや無垢な生の輝きと、一見世界観は異なりますが、エモーショナルな台詞の反復、生/死を扱うテーマ(そして白い服を着た少女)は、マームとジプシーなどにも通ずるところがあると思いました。個人的にはむしろ、そういったものへのカウンターも期待したのですが……。「生」の脆弱性(やそれゆえの輝き)は、普遍的なテーマではありますが、そこだけに留まらない視点の提示が欲しいところです。

    音楽はもちろん、発話のスタイルや演技も、独自の世界観、ビジョンの実現に向けて、しっかり積み上げた感がありました。
    観客をうまく巻き込む力、工夫も感じます。ただ、それだけに、もう一回り外からの視線、閉じた世界に耽溺しない社会への通行路をもつくってもらいたかったという気がします。

    ネタバレBOX

    血のつながりも怪しい5人の少女。彼女らは「特別」であるために、毎日祈りを捧げ、外界と交わることなく暮らしていました。ところが、ある晩、父がいなくなったのを機に、次女と思われる一人が家を出ると言い始めます。父と娘たちの間には、性的なつながりやそれにともなう死があったことが匂わせられ、そこが一種のカルト集団的なコミュニティなのだということもわかってきます。しかし、それは2011年3月10日のこと。翌日「みなとの見える街で暮らす」と家を出る二人の少女たちの目前に大津波が迫るということを2018年の私たちはよく知っています。

    こうした現実を踏まえつつ、架空の物語を構築するのは、なるほどと思う反面、それをネタにしていないか、搾取しているのではないかという疑念も起こさせます。
  • 満足度★★★★

    鑑賞日2018/06/01 (金) 19:30

    価格2,700円

    大音量とマイクを使う特徴的な演出はまだ海に漂う魂の叫びか。メッセージが強い作品であり、私には「全て特別の日」。平凡で退屈な日も特別。そして昼に読んだ交遊抄の「人生みんな当りクジ」を思い出し儚さも感じた。

    実は30日に観劇予定を都合悪くキャンセルしたところ、制作の林さんの非常に丁寧な対応に感激。シャレではないが日を変えて観劇。

    ネタバレBOX

    あえて書き留めておく。
    長いタイトルですが、2進法を10進法に置き換えると、19950117 
  • 満足度★★★

    鑑賞日2018/05/31 (木) 19:30

    価格2,700円

    開演間もないタイミングでの台詞から「ある特別な日」を中心に据えたパフォーマンスだと察する仕組み。
    そうして、前回はアクセントとしていたマイクパフォーマンスをほぼ全編に使いリズムにのせて繰り出される台詞によって躍動感を生み出しておき、「その時」を迎えて静寂に包まれるのが鎮魂の意を表して見事。
    その前のある人物の行動も、その後を知っている身としては「止めろぉ!」なのがやるせない。
    また、その事後、すべてを受入れて再起する(再起動する?)ラストもイイ。
    とはいえ読み取りきれない部分も少なからずあったのが残念……。

  • 鑑賞日2018/05/31 (木) 19:30

    価格3,200円

    19:30の回(晴)

    観劇数を減らしているのでなかなか決めきらず、結局、当日券で。
    18:30当日券、キャンセル待ちの受付。
    スタッフの方、とても親切。

    19:00開場、舞台セット(机と椅子/糸/衣装)の様子ははツイッターにあります。

    高橋花生さん「現っ、(2018/4@王子)」「家入るものは入る 借るものは借る(2017/11@中野)」。
    堀紗織さん「HAMLET be(2017/11@王子1)」。
    ちなみに、僻みひなたさんではまるで作風が違う「マルカジット、マーカサイト(2016/10@こった)」。

    どういうわけか、馴染んできたのか、共鳴したのかリラックスして観ることができました。

    19:18前説、19:31開演~21:11終演。

    マイクを通したセリフはもっと(音量や残響)際立たせてもいいのではないかと思いました。

    メロディアスな曲調に合わせてトーンを変えるなども。

    喉を切り裂くような絶叫、悲哀と絶望、それは渇望か。なんども繰り返される再生への道。

    押し寄せる空間に飲み込まれ一瞬にして消えた世界。

    祈りのお話か。以前だったらリピートしている。

  • 満足度★★★★

     舞台中央に斜めに置かれたテーブルを挟んで左右一脚、奥に3脚椅子が置かれている。手前には、紐で恰も出入りを防ぐ鉄条網のように結界が張られている。開演前、着衣の形は異なるものの白の衣装を纏った女5人が、或いは立ち、或いは座るなどを繰り返しながら揺蕩っている。背後には、音響のような効果音のような雑音でもあり得るような音が続いている。(華4つ☆追記2018.6.19 0:47)

    ネタバレBOX


     開幕と同時に男が一人加わり、舞台前面に出てきて中央に胡坐をかくように座る。上演中、殆どのシーンでディスコにでも行ったような大きな音が鳴っており、役者達はマイクを用いて科白を発してゆく。皆役者が若いので、噛むようなことはないが、兎に角音が大きいので科白が聞き取りにくいのは事実である。
     女たちは姉妹という約束事の中で暮らしているが、血の繋がりはない。描かれるのは、2011年3月11日を挟んだ3日間。女たちは、罪を抱えていると考える者、慕う者、屹立しようと足掻く者など様々な態様は示すものの、揺蕩っているようである。それは、津波で流され、或いは原発人災で故郷を追われて流離い、デペイズマンを抱えてアイデンティファイしようの無い己を醒めた意識ばかりが突き放すような状況から及び己の内側に蠢く混沌そのものから発する正体不明な何者か双方からの追放である。他にどうしようがあると言うのだ! 己の罪ではなく、否寧ろ献身故にこそ追い込まれたこのような立場に対して。世間の風はあくまで冷たい。
  • 満足度★★

    鑑賞日2018/05/31 (木) 19:30

    価格2,700円

    わからない。

    衝撃。絶句。

    唖然。






    この作品は、物語とかそういう枠組みの中にもなく、演劇でありライブでありパフォーマンスであり、この作品をこれだと決めつける枠組みもなく……


    断片として、私の中には、「特別な日は、ありきたりな日常に溶けていき忘れられてしまうこと」と「ありきたりな日常の中にも、その日を特別と感じられる瞬間はあって、それはきっと毎日が特別な日々の積み重ねだということ」とかとか。だけが残った。

    なんというか、100分に収まらない情報量なのだけれども、そのことの圧とそれを受け止める自分の許容の狭さとで、本当に衝撃な出会いで終わってしまった。もっと色々聞きたかった。

この公演に関するtwitter

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 【外部出演】 しあわせ学級崩壊 劇団員の田中健介(@monochrome546)が出演致します。 ゆめまち劇場主催公演 「ハイドレインジャー」 6/6-10 @ 浅草六区 ゆめまち劇場 ◼︎チケット取扱い チケット6… https://t.co/a0D907rfV8

    1年以上前

  2. 【出演情報】 さて、しあわせ学級崩壊もひと段落し、次は7月末、廃墟文藝部「ミナソコ」出演です。 演じることを諦めずに生きたいです。 ご予約 https://t.co/lZom2fi954 ◼︎廃墟文藝部 一人称小説のような、… https://t.co/z36Cfw1OGO

    1年以上前

  3. しあわせ学級崩壊 WEBアンケート、もしよかったらご回答ください。 様々なご意見・ご感想いただいてます。 何でも受け止めますので、お待ちしてます。 https://t.co/ixtoUOS7ru

    1年以上前

  4. ふれいやプロジェクト、しあわせ学級崩壊、シンクロ少女、くによし組(敬称略) こちらの公演にも「椿姫=原罪」フライヤーを折り込ませて頂きました(´˘`*) https://t.co/ySL5IEinP8 #つばきひめ #ふれいやプロジェクト #しあわせ学級崩壊 #シンクロ少女

    1年以上前

  5. うわーーー!!源馬大地!!!しあわせ学級崩壊!!!ウァァアアアァァアアア!イィーーーーッ!!

    1年以上前

  6. しあわせ学級崩壊「1001100000110101000100101」 衣装を担当しました。 お越し下さった方々、気にかけてくださった方々ありがとうございました! https://t.co/TIUXh1zqap

    De7twxzu0aa4 ja

    1年以上前

  7. 【報告】 この度、しあわせ学級崩壊の劇団員としてお世話になることになりました。発展と繁栄のために尽力したいです。今後ともしあわせ学級崩壊と源馬大地をよろしくお願い致します。 https://t.co/ZrfqweujZ6

    1年以上前

  8. なんかもうケレンヘラーといい、しあわせ学級崩壊といいツヤマジケンといい、百合舞台流行ってるのかね。時代の波が来てるのかね。あるいは私の観劇アンテナ感度が増しているのかね。

    1年以上前

  9. しあわせ学級崩壊の劇団員がふえました。 源馬さんは、役者的にも人間的にも、すてきなお兄さんです。 劇団員のみんなを支えられるようもっと強くなります。 どうかこれからもお付き合い頂けますと幸いです。 https://t.co/j3saIrvfqH

    1年以上前

  10. 【お知らせ】 下記1名がしあわせ学級崩壊の劇団員となりました。 源馬大地(オフィス・イヴ、役者) @vAl4jzPQXOJIyPD 出演作:「非国民的演劇」「1001100000110101000100101」 次回公演は… https://t.co/dmbQchFqxm

    1年以上前

  11. しあわせ学級崩壊に先駆けて。演劇はループする。 shyz2 - 赤色反応 バージョン1 (1992年) ラストシーン https://t.co/obNyPlmGEN @YouTubeさんから

    1年以上前

  12. 「1001100000110101000100101」、終演しました。女性役者陣の衣装プランのイラストが我ながらかわいい…私のちっちゃい願望がかなったり(リボン揃えとか)、どの場面を切り取っても画になるように、とかできたかなって。… https://t.co/2t8PnUEWr2

    1年以上前

  13. しあわせ学級崩壊「1001100000110101000100101」終演致しました。初の演出助手でどれだけお役に立てたか分かりませんが、1年前からずっと大好きだった劇団さんに関われて幸せでした。こんなに素敵でこんなに天パーをいじ… https://t.co/bcxUEeeNJ1

    1年以上前

  14. 【CoRich舞台芸術まつり!2018春】⑩ しあわせ学級崩壊『1001100000110101000100101』 https://t.co/A7WQLfEXuY

    1年以上前

  15. しあわせ学級崩壊行きたすぎた 日が合わなかった 7.8月に再演しないですかね……

    1年以上前

  16. あ、 昨日のこと、二本の芝居を鑑賞しました。 ひとつはしあわせ学級崩壊の「1001100000110101000100101」 震災テーマの戯曲だけど、独特。 あ、なるほどが積み重なって、最後ポロポロと泣けました。 でも、もう一味… https://t.co/O06fc9XTsh

    1年以上前

  17. 先日、しあわせ学級崩壊、の 「1001100000110101000100101」 を観てきた。 映画やら絵画を混ぜて舞台に乗せたようで、自分は共鳴した。 暴力的に襲ってくる静寂の魅力。

    1年以上前

  18. しあわせ学級崩壊「1001〜」 昨日で終演しましたが、WEBアンケート受け付けてます。 もし、時間あったら、ポチッと、一瞬回答してもらえたら、嬉しいです。 https://t.co/WSrJaYTiku

    1年以上前

  19. しあわせ学級崩壊「1001100000110101000100101」 終演いたしました。 ありがとうございました。 会えてよかった。 お姉ちゃんのいる生活は楽しかったです。 https://t.co/WBzo4b68ff

    De1svwguwaadanv

    1年以上前

  20. 【終演】 しあわせ学級崩壊「1001100000110101000100101」無事に終演致しました。共演者・スタッフの皆さま、ひなたくん、気にかけてくださった方、そしてご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。毎日に少し… https://t.co/3dsPDhfXFZ

    1年以上前

  21. <なんでもない、特別な1日>をキーワードに、生まれてしまったこと=原罪をめぐり葛藤する少年少女たちの物語。 舞台上にはDJブース。上演中は… https://t.co/7KeICQOko2 #しあわせ学級崩壊 #舞台 #演劇

    1年以上前

  22. しあわせ学級崩壊『1001100000110101000100101』05/30-06/03 ART THEATER 上野小劇場 | https://t.co/LzvOyUjtMK @shinorevさんから

    1年以上前

  23. 目が覚めました、おはようございます 夢にたくさん座組の人が出てきました 始まったら終わってしまうのが演劇だけど、しあわせ学級崩壊の活動はこれからも続きます。 よろしければ、今回の公演の感想をお聞かせください。これからのしあわせ学… https://t.co/NQHHVsS1Kn

    1年以上前

  24. しあわせ学級崩壊 「1001100000110101000100101」終演いたしました。 関係者の皆様、ご来場頂いた方々、本当にありがとうございます。坂本は今後も精進します。

    1年以上前

  25. おはようございます☀ 昨日をもちまして、しあわせ学級崩壊「1001100000110101000100101」終演致しました。 今回ヘアメイクを担当させて頂き、また受付も手伝わせて頂きました。Twitterでのお客様のご感想や評… https://t.co/HQ3piCIU8c

    1年以上前

  26. しあわせ学級崩壊「1001100000110101000100101」 終演しました。 ありがとうございました。 ART THEATER上野小劇場、2018年6月3日の、こと。 https://t.co/M8yg5Ax8yy

    Dey z6gvaaanlqw

    1年以上前

  27. しあわせ学級崩壊に入ってほんとうによかったな、って実は毎日思っていて、そう思える劇団に出会えたことが、すごくすごく嬉しいです これからも、しあわせ学級崩壊をどうぞよろしくお願いいたします。

    1年以上前

  28. しあわせ学級崩壊「10011000001101010001」終演しました 劇団員になって初の本公演、制作をはじめて初の本公演、初めて尽くしの公演でした。お客さまの声、気にかけてくださる方々の声、座組の方々、そのぜんぶに助けられて、ここまでやれました。本当にありがとうございました。

    1年以上前

  29. 小劇場に電子音楽(リズムボックスとメロトロン)を持ち込んだのはヒカシューの前身劇団ユリシーズのイノヤマランドになるのか?巻上サンはオペ席から音響とキューを出す。初めてDJがいる演劇に遭遇したのは20数年前のインベーダーじじい。他に… https://t.co/Dk1z6d7pD9

    1年以上前

  30. しあわせ学級崩壊の打ち上げ https://t.co/Pk8RaSW3xh

    Deyd1oiuyaajt7f

    1年以上前

  31. @utan611 こんにちは。しあわせ学級崩壊 制作・宣伝美術の林です。 当日券で早くからご来場いただき、ありがとうございました。 地上で少しお話をさせていただいたものです。 限りあるお時間のなかで、数ある作品の中から、当劇団の作品を選んでいただき、ありがとうございます。

    1年以上前

  32. しあわせ学級崩壊、終演しました。ご来場頂いた皆様、あざした🤗 最年長らしいことは一度もできませんでしたが、座組のみんな良い子達ばかりで、毎度その良い子達を亡くす身分としては本当にマイステが辛く、みんなと上手く仲良くでしませんでしたが打ち上げでその事も話せて良かったです。

    1年以上前

  33. しあわせ学級崩壊は2回目だけど、やっぱまどマギの音MAD聴いてる気分になる瞬間多々あるんだよな〜〜 「お姉ちゃん」って単語も2回ともキーだったし、日常系アニメみてる気分になるときもあるし、客席と平行のラインの感じもアニメっぽいイメージある

    1年以上前

  34. 「非国民的演劇」の時に、僻みひなたさんの姿が見えなかったのが寂しかった、と散々言い続けたのは、無駄ではなかったと。 やはりあの姿があってこその、しあわせ学級崩壊のステージだな、と。 個人的には飲み物飲む時と、ニヤリッて楽しそうな嬉しそうな顔する時が好きです… #しあわせ学級崩壊

    1年以上前

  35. しあわせ学級崩壊に関しては個人的には毎作品「祈りと罰・赦し」が根底にあると思っているので、その価値観?概念?が元々自分にあるかどうかで受け取り方が変わるのかなとも思いました

    1年以上前

  36. 初めて見た時からおもってたけど、しあわせ学級崩壊っていい名前。

    1年以上前

  37. @ssscraped はじめまして、しあわせ学級崩壊 制作の林です。 ご来場誠にありがとうございました。 以前よりツイッターを拝見させていただいておりました。お写真とてもすてきです。 興味をお持ちいただけたこと、脚を運んでいただけたこと、とてもありがたく感じております。

    1年以上前

  38. しあわせ学級崩壊無事終演致しました。美しい舞台演目でした。

    1年以上前

  39. しあわせ学級崩壊を見に上野へ。 演劇もハウスもクラブもポエトリーリーディングにも親しみの無い私には冗長に感じた部分もありつつ、徹頭徹尾空間が捻じ曲がった感覚のまま100分が過ぎ去った。面白い体験でした。 存在する意味を決めるモノっ… https://t.co/trhx68SjFR

    1年以上前

  40. しあわせ学級崩壊「101…」終演しました。僻みひなたとは、人伝に親交があって、今回ご指名をいただいての参加なのでした。彼の気持ちに答えたくて、30手前が奮起した一週間でした。みんなおつかれ!毎日楽しかったよー! https://t.co/jJ6hXf7MqM

    Dexyiwdvmaet hk Dexyiwhvqaas0b8 Dexyiwkueaae3 s

    1年以上前

  41. しあわせ学級崩壊、わたしにとってはとても響く作品をつくる団体で、自分の所属劇団がそうであるのは幸せなことです。 好きな作品を創り続けて生きて死にたい。 今日というこの1日が、特別な日であるように、今日というこの1日を、いつまでも… https://t.co/LC4o8eawrW

    1年以上前

  42. しあわせ学級崩壊 『1001100000110101000100101』 いろいろたくさん思うことはあるんですがとりあえず「4, 3, 2, 1」がとても好きであれを聞くたびに泣きそうになった

    1年以上前

  43. 開演間もないタイミングでの台詞から「ある特別な日」を中心に据えたパフォーマンスだと察する仕組み。 そうして、前回はアクセントとしていたマイ… https://t.co/jnS5buWzQV #しあわせ学級崩壊 #舞台 #演劇

    1年以上前

  44. しあわせ学級崩壊 CoRich舞台芸術まつり!2018春最終選考作品 「1001100000110101000100101」 終演致しました。 劇団員になって初の本公演での制作・宣伝美術、多くの方々に支えられて終演をすることがで… https://t.co/37jbwH9q3P

    1年以上前

  45. 今回のしあわせ学級崩壊、血や傷が視覚的に使われてなかったのはどうしてなんだろう、とずっと考えてる。王子のときもペイントを使ってたか記憶に怪しいけど、血や傷を具象的に描写することがアイデンティティーだと勝手に思ってた。不要だから排除したのか、意図的に排除したのか、どうなんだろう

    1年以上前

  46. しあわせ学級崩壊「1001100000110101000100101」無事終演しました。ご来場くださった皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。 https://t.co/PiH5s0lOF0

    Dexrupdueaa29nb

    1年以上前

  47. しあわせ学級崩壊の 「1001100000110101000100101」を観てきました! 音も、役者の方も、照明も色々気持ち悪かったのですが、合わせてキレイに見えて、とてもとてもわくわくしました!! #しあわせ学級崩壊

    1年以上前

  48. 作品については、「なぜそのテーマを、しあわせ学級崩壊という団体が、2018年6月に、東京で?」と思いました。19950117の記憶はほぼなく、20110311の記憶は共有している世代だから…?。未だ相対化されない過去を素材に使うだけの内在的・外在的理由が僕には見いだせなかった。

    1年以上前

  49. しあわせ学級崩壊「1001〜」 無事に終わりました。本当に、本当にありがとうございました。 ツイートを見ていた方に、「堀が日に日にやられていくので心配していた」と言われ、自分では気合のツイートだったのでびっくりしました。元気に終演… https://t.co/4L08ACUuzz

    1年以上前

  50. しあわせ学級崩壊『1001~』木マチで観ました。学級崩壊はやっぱり僕にハマらない…前にも言ったことがある気がするけど、提示されている音とセリフと視界に飛び込んでくる役者・舞台・照明、と、そこで表現されるものを素直に受け取れる人にとっては良いんだろうなって思います。うらやましい。

    1年以上前

このページのQRコードです。

拡大