演劇

文化庁/社団法人日本劇団協議会

文化庁芸術家在外研修(新進芸術家海外留学制度)の成果

演劇

文化庁/社団法人日本劇団協議会

メアリー・ステュアート

文化庁芸術家在外研修(新進芸術家海外留学制度)の成果

劇団一跡二跳

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2007/02/01 (木) ~ 2007/02/04 (日) 公演終了

上演時間:

 文化庁の在外研修制度(海外留学制度)が始まって早くも40年になりますが、その演劇部門の成果公演が昨年度から実施されるようになり、第1回は昨年10月、山下悟氏(演劇集団円、平成7年度派遣)の演出で『クーランガッタ・スクランブル』が上演されました。
 第2回となる今回は古城十忍氏(一跡二跳、平...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/02/01 (木) ~ 2007/02/04 (日)
劇場 新国立劇場 小劇場 THE PIT
出演 平栗あつみ(演劇集団円/平成16年度派遣)、田島令子、奥村洋治(一跡二跳)、小宮孝泰、鈴木弘秋(文学座)、河内喜一朗(StudioLife)、有希九美、永田耕一(スーパーエキセントリックシアター)、重藤良紹(一跡二跳)、小森創介(演劇集団円/平成16年度派遣)、高久慶太郎(一跡二跳)、溝渕康弘(一跡二跳)
脚本 フリードリッヒ・シラー
演出 古城十忍(平成16年度派遣)
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】
全席指定/3,500円
学生/2,500円
(一跡二跳でのみ取り扱い、要学生証提示)
※10歳未満の幼児・児童はご入場いただけません。
サイト

http://www.isseki.com/stage/575msrystuart/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  文化庁の在外研修制度(海外留学制度)が始まって早くも40年になりますが、その演劇部門の成果公演が昨年度から実施されるようになり、第1回は昨年10月、山下悟氏(演劇集団円、平成7年度派遣)の演出で『クーランガッタ・スクランブル』が上演されました。
 第2回となる今回は古城十忍氏(一跡二跳、平成16年度派遣)の演出で、新訳による『メアリー・ステュアート』が上演される運びとなりました。
 今回採り上げられる『メアリー・ステュアート』は、ピーター・オズワルド氏の新脚本によるもので、2005年8月にロンドンのドンマーウェアハウスで初演されて大好評を博し、ウエスト・エンドに進出した作品です。本邦初演となる『メアリー・ステュアート』にご期待ください。
その他注意事項
スタッフ 作/フリードリッヒ・シラー
脚色/ピーター・オズワルド

翻訳/阿部のぞみ+古城十忍
演出/古城十忍(平成16年度派遣)

美術/伊藤雅子(平成15年度派遣)
照明/黒尾芳昭(平成17年度派遣)
音響/青木タクヘイ
衣裳/宮本尚子・豊田まゆみ

舞台監督/尾崎 裕
舞台監督助手/端場久美子
演出助手/佐藤万里子
演出部/増田 和・村田麗香・吉澤 緑

宣伝美術/古川タク[イラスト]西 英一[デザイン]

制作/(社)日本劇団協議会
制作担当/岸本匡史(一跡二跳)

[情報提供] 2007/01/26 06:59 by こりっち管理人

[最終更新] 2007/06/18 01:08 by 岸本匡史

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大