演劇

劇団扉座

厚木市文化会館(神奈川県)

他劇場あり:

2008/05/21 (水) ~ 2008/05/21 (水) 公演終了

上演時間:

照明と音響を使わず、俳優が立てる物音とロウソクだけで演じられる扉座の異色作。機屋に籠もって美しい布を織ったのは異人の女であったとする横内版「鶴の恩返し」に、韓国人キャストを迎えてリメイク、日本、韓国で上演します。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/05/21 (水) ~ 2008/05/21 (水)
劇場 厚木市文化会館
出演 岡森諦、中原三千代、犬飼淳治、キム・ナムヒ、黄淑京(ファン・スッキョン正歌歌人)
脚本 横内謙介
演出 横内謙介
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 4,500円
【発売日】
<全席指定・税込>
前売券4200円/当日券4500円/
学生券3000円(厚木市文化会館・扉座でのみ取り扱います)
※未就学のお子様はご入場いただけません。

若者応援シート
厚木公演限定!【学生1500円 限定50枚 厚木市文化会館・扉座でのみ取り扱い】
生の舞台を観たことのない多くの若者のために、厚木市民応援団では厚木公演において、
特別割引の若者応援シートを用意しました。
これは、少しでも多くの若者に演劇に触れてもらいたいという願いを込め、
市民応援団がチケット料金の半額を負担し、提供するものです。
*購入資格は、学生であること。(当日学生証提示。厚木市内外を問わず。大学・専門学校生可。)
*お申込の際「若者応援シート」と必ずおっしゃってください。
*チケットは、当日受付にてチケット代金と引き替えになります。
一般席が満席の場合は補助席になることもあります。
サイト

http://www.tobiraza.co.jp/stage/kouen/200805_otogi/otogi_0805.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 照明と音響を使わず、俳優が立てる物音とロウソクだけで演じられる扉座の異色作。機屋に籠もって美しい布を織ったのは異人の女であったとする横内版「鶴の恩返し」に、韓国人キャストを迎えてリメイク、日本、韓国で上演します。
その他注意事項
スタッフ 作・演出 横内謙介
美術 田盛鐘 (ジョン・ソンジョン)
技術監督 元木たけし
衣裳 木鋪ミヤコ
舞台監督 池田泰子
韓国語台本・通訳 金文光

[情報提供] 2008/05/15 02:11 by こりっち管理人

[最終更新] 2008/08/10 15:52 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大