Access
団体 劇団扉座

ゲキダントビラザ

(東京都)

劇団扉座

アクセス数(11)<直近30日間>

お気に入り(33)

団体 劇団扉座

ゲキダントビラザ

(東京都)

スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』、ジャニーズ、AKB48等アイドルの舞台、サンリオピューロランドの人気ショー『kawaii kabuki』などを手掛ける劇作家・演出家:横内謙介の主宰する劇団。
1982年、厚木高校演劇部出身の横内、岡森諦、六角精児が中心となって「善人会議」という名称で旗揚げ。...

もっと読む


お知らせ

すべて見る

写真0

すべて見る

動画0

すべて見る

基本情報

所在地 〒1020072
東京都千代田区飯田橋
カテゴリ 演劇
公式サイトURL http://www.tobiraza.co.jp/
設立 1982年
受賞歴 <横内謙介 受賞歴>
1978年 神奈川県厚木高校在学時に処女作『山椒魚だぞ!』で演劇コンクール全国2位に
1982年 早稲田大学第一文学部在学時に神奈川県内の高校演劇部のOBを中心にして劇団善人会議を旗揚げ
1987年 劇団善人会議、演目『夜曲』にて紀伊國屋ホールに進出
1992年 第36回岸田國士戯曲賞(作品名『愚者には見えないラマンチャの王様の裸』)を受賞
1999年 第28回大谷賞(作品名『新・三国志』)を史上最年少で
2004年    第37回北九州市民文化賞受賞
2010年 神奈川県厚木市 あつぎ文化芸術特別大使就任
2011年 厚木市文化会館 芸術監督就任
メンバー 横内謙介、岡森諦、六角精児、杉山良一、中原三千代、有馬自由、伴美奈子、山中崇史、犬飼淳治、累央、鈴木利典、上原健太、鈴木里沙、高木トモユキ、安達雄二、江原由夏、新原武、串間保彦、鈴木崇乃、松原海児、野田翔太、塩屋愛実、藤田直美、砂田桃子、白金翔太、三浦修平、小笠原彩、北村由海、小川蓮、菊地歩、紺崎真紀、山川大貴、佐々木このみ
活動紹介 スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』、ジャニーズ、AKB48等アイドルの舞台、サンリオピューロランドの人気ショー『kawaii kabuki』などを手掛ける劇作家・演出家:横内謙介の主宰する劇団。
1982年、厚木高校演劇部出身の横内、岡森諦、六角精児が中心となって「善人会議」という名称で旗揚げ。
‘93年「扉座」に改名。
どの世代の人が見ても見やすく、笑って泣いて感動できる舞台作りで、紀伊國屋ホール、座・高円寺など中劇場での公演、及び地方へのツアー公演を精力的に行っている。

テレビや映画、舞台で活躍中の、六角精児、山中崇史(『相棒』シリーズ)、高木トモユキ(ミュージカル『刀剣乱舞』)などが所属。2.5次元ミュージカルを代表する、演出家・茅野イサム、俳優・高橋一生も出身者。

20年前より、劇団のアウトリーチ活動として、積極的に演劇ワークショップに取り組んでいる。小学校へ出前の演劇体験教室や、高校生対象、お芝居をやったことのない40代以上の方対象、企業のコミュケーションレッスンの一環等、様々なワークショップを展開中。

’97年に劇団附属の俳優養成所・扉座研究所を設立。劇団本公演によっては出演する機会があるなど、実践的なレッスンにより、未来のアーティストを育成、輩出している。

また、地域の行政、劇場と連携して、市民参加の舞台作品の創作や、未来に向けた人材を育成する取り組み(小4~中2生を対象とした(公財)厚木市文化振興財団主催:あつぎ舞台アカデミー/高1生~26才を対象とした神奈川県主催:マグカル・パフォーミングアーツ・アカデミー等)の監修・運営・レッスンを継続して行っている。

‘19年、扉座が20年以上活動の拠点としているすみだパークスタジオと連携して、50才以上の人達を対象とした演劇塾「すみだパークスタジオ演劇部・扉座大人サテライト」を開校。

今後も舞台公演を中心に、間もなく40周年を迎える劇団だからこそできる様々な事業に積極的に取り組んで行く予定。
問い合わせ先 03-3221-0530

[情報提供] 2006/11/22 20:06 by こりっち管理人

[最終更新] 2019/08/20 15:47 by 扉座制作部

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

所属メンバー1

扉座制作部

扉座制作部(0)

脚本 演出 制作

「劇団扉座」制作スタッフです。

お気に入り登録者33

てつ

てつ(144)

B「劇団扉座」お気に入りの団体です。

Isabelle

Isabelle(1)

箱推ししたいと思える唯一の劇団です。

みかん

みかん(4)

「劇団扉座」お気に入りの団体です。

このページのQRコードです。

拡大