ゲシュタルト家の崩壊

0 お気に入りチラシにする

めがね堂

SPACE 梟門(東京都)

2016/10/13 (木) ~ 2016/10/16 (日) 公演終了

上演時間: 約1時間35分(休憩なし)を予定

ゲシュタルト(Gestalt)とは、ドイツ語で
「全体性をもったひとまとまりの構造」をあらわす言葉。

「人間は世界を個々の部分の集まりとしてでなく、
意味をもった全体として認識している」
とする立場をゲシュタルト心理学とよび、
全体を構成する部分が遊離して認識しなおされた結果、
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/10/13 (木) ~ 2016/10/16 (日)
劇場 SPACE 梟門
出演 音峯大樹、川原真衣、権田菜摘、佐藤匡(劇団花鳥風月/朗読楽団おとぎ日和)、高森修平、高山五月、千草(劇団きのこ牛乳)、土肥正始、長沢彩乃(各駅停車)、森下由美子
脚本 武重守彦
演出 武重守彦
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,800円
【発売日】2016/08/25
予約2500円、当日2800円
※日時指定、全席自由。
※当日券はご予約が席数に達しなかった場合のみ販売します。
 当日券の有無は公演当日の午前10時にめがね堂のtwitterにてお知らせします。
サイト

http://meganedo.main.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10/13(木)19:30~
10/14(金)19:30~
10/15(土)14:00~/19:30~
10/16(日)14:00~
※受付開始、開場は開演の30分前
説明 ゲシュタルト(Gestalt)とは、ドイツ語で
「全体性をもったひとまとまりの構造」をあらわす言葉。

「人間は世界を個々の部分の集まりとしてでなく、
意味をもった全体として認識している」
とする立場をゲシュタルト心理学とよび、
全体を構成する部分が遊離して認識しなおされた結果、
その意味が失われる現象を“ゲシュタルト崩壊”とよぶ。

“ゲシュタルト崩壊”はすべての知覚で起こりうる。
だから、長時間にわたってひとつの文字を見続けた結果、
「あれ、こんな文字だったっけ?」と
戸惑いつつも何だか楽しいおなじみのあの現象は、
正しくは“文字のゲシュタルト崩壊”とよぶ。

それでは、消えた妻をさがして雨の夜道をさまよい歩き、
家族を構成する部分が遊離した男の顛末は、
はたして何とよばれるべきか?

難しいことはおきません。ある家族の崩壊を覗くだけです。

その他注意事項 ※中学生未満の方の入場はご遠慮ください。
スタッフ 【舞台監督】大友圭一郎
【音響】阿部健司(MUGEN☆PROJECT)
【照明】萩原賢一郎(アルティプラノ)
【宣伝美術】竹中諒
【企画・制作】めがね堂

[情報提供] 2016/07/22 01:18 by めがね堂

[最終更新] 2016/12/24 13:16 by めがね堂

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

しゅう

しゅう(0)

初参加です!

masashi

masashi(0)

役者・俳優 声優

またお世話になりますです!

かわわ

かわわ(0)

役者・俳優 制作

出演いたします、よろしくお願いします。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大