演劇

小池博史ブリッジプロジェクト

-創作プログラム-KENJI

0 お気に入りチラシにする

演劇

小池博史ブリッジプロジェクト

-創作プログラム-KENJI

仙台市市民文化事業団

日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)(宮城県)

2016/07/12 (火) ~ 2016/07/12 (火) 公演終了

上演時間:

日立システムズホール仙台では、市民参加による舞台公演
「小池博史ブリッジプロジェクト -創作プログラム- KENJI(けんじ)」を開催します。
この公演は、公募の出演者とスタッフが、国内外で活躍する演出家・小池博史の指導のもと、11日間にわたるワークショップの成果発表として上演する、ダンス...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/07/12 (火) ~ 2016/07/12 (火)
劇場 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
出演 市民出演者14名
脚本 宮沢賢治(原作)
演出 小池博史
料金(1枚あたり) 0円 ~
【発売日】
事前申込制(先着300人)

仙台市市民文化事業団 事業課
TEL 022-301-7405 FAX 022-727-1874
E-Mail kaze-sendai@bunka.city.sendai.jp
サイト

http://web.midc.jp/bunka/event/shousai.php?id=9531

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 開演20:00〜 終演21:20(予定)

 *19:50〜小池博史プレトーク予定‼︎
説明 日立システムズホール仙台では、市民参加による舞台公演
「小池博史ブリッジプロジェクト -創作プログラム- KENJI(けんじ)」を開催します。
この公演は、公募の出演者とスタッフが、国内外で活躍する演出家・小池博史の指導のもと、11日間にわたるワークショップの成果発表として上演する、ダンス、演劇、映像などのコラボレーション作品です。
長野市・茅野市・多摩市・仙台市の4市でそれぞれ市民が参加し、同一の台本を異なった演出で作品化するというユニークな企画の仙台版です。
その他注意事項
スタッフ ■講師:
  小池博史(演出家・作家・振付家・舞台美術家・写真家)
  茨城県日立市生まれ。
  元パフォーミングアーツグループ「パパ・タラフマラ」芸術監督。
  97~04年つくば舞台芸術監督、アジア舞台芸術家フォーラム委員長、
  国際交流基金特定寄附金審議委員(05年~11年)等さまざまな審議員、
  審査員等を歴任。
  2012年3月「パパ・タラフマラ」解散後、
  「小池博史ブリッジプロジェクト」を立ち上げる。

[情報提供] 2016/07/06 12:29 by 芙由子

[最終更新] 2016/07/06 19:55 by 芙由子

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

芙由子

芙由子(19)

制作 当日運営 Webサイト

制作&演出部として関わりました。

野々下孝

野々下孝(0)

役者・俳優 脚本 演出

演出助手、制作助手として関わっています。演劇とダンスの...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大