演劇

クロムモリブデン

血が出て幸せ

クロムモリブデン

THEATER/TOPS(東京都)

他劇場あり:

2008/07/29 (火) ~ 2008/08/03 (日) 公演終了

上演時間:

眠れぬ森の住人たちは夜な夜な深夜のファミレスに集まってくる。
そのファミレスでは他人のウソを調理してメニューとして出している。
住人たちは自らの退屈を支払って他人のウソを消費する。

どこかしら狂った登場人物たちが噛み合わない会話を繰り広げるナンセンス世界の物語。
この世界でいう「ウ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

2008年7月大阪公演のダイジェスト映像

公演詳細

期間 2008/07/29 (火) ~ 2008/08/03 (日)
劇場 THEATER/TOPS
出演 森下亮、金沢涼恵、板倉チヒロ、奥田ワレタ、久保貫太郎、木村美月、渡邊とかげ、板橋薔薇之介、伊東沙保
脚本 青木秀樹
演出 青木秀樹
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,500円
【発売日】2008/06/08
一般 前売3,000円/当日3,500円
学生 前売2,000円/当日2,500円(要学生証)
平日マチネ割引 前売2,500円
サイト

http://crome.jp/stage/chiga/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 眠れぬ森の住人たちは夜な夜な深夜のファミレスに集まってくる。
そのファミレスでは他人のウソを調理してメニューとして出している。
住人たちは自らの退屈を支払って他人のウソを消費する。

どこかしら狂った登場人物たちが噛み合わない会話を繰り広げるナンセンス世界の物語。
この世界でいう「ウソ」は「嘘」ではない。

現実に起きる残酷な出来事の数々はウソの格好のネタだ。
今日もここではないどこかで殺人だ、誘拐だ、戦争だ、災害だとせわしない。
幸せで退屈な住人たちはより刺激的なウソを求める。
酷くなる一方のネタが人々を貪欲にさせるのか?
貪欲な人々の渇いた欲望がネタより残酷にさせるのか?
世界が残酷でどうしようもない間は、人々は幸せで退屈だ。
その他注意事項
スタッフ 【音響効果】笠木健司
【照明】床田光世
【美術】ステファニー(劇光族)
【舞台監督】塚本修
【小道具】辻本直樹
【衣裳】赤穂美咲
【美粧】増田加奈
【宣伝写真】安藤青太
【制作】金澤裕/塩田友克/安井和恵/野崎恵

[情報提供] 2008/04/30 01:48 by mk

[最終更新] 2010/05/14 00:58 by コロ助

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

こーこ

こーこ(2)

お手伝いと遊びに行きました。

コロ助

コロ助(2)

制作をしています。 ナンセンスな世界をお楽しみください。

このページのQRコードです。

拡大