全栄企画株式会社

博品館劇場(東京都)

2016/04/20 (水) ~ 2016/04/24 (日) 公演終了

上演時間:

心優しきモンスター、シザーハンズのエドワードは、ある日突然、何故か地獄に堕ちる。
地上に戻ることを渇望するエドワードが足を踏み入れたのは「サロン・ド・ジャック・ザ・リッパー」という理容室。そこで、理容室を経営する気などさらさらない男、ジャックと出会い、400年に一度開催される「天国行き」の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/04/20 (水) ~ 2016/04/24 (日)
劇場 博品館劇場
出演 高崎翔太、井深克彦、伊藤マサミ、松岡侑季(いかさん)、葵(執事歌劇団)、他
脚本 二宮愛、ヨリコジュン
演出 ヨリコジュン
料金(1枚あたり) 6,800円 ~ 6,800円
【発売日】2016/02/20
<全席指定>
6,800円
サイト

http://www.zen-a.co.jp/OJR2016/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4/20(水)19:00
4/21(木)14:00 / 19:00
4/22(金)19:00
4/23(土)13:00
4/24(日)12:00 / 16:00
説明 心優しきモンスター、シザーハンズのエドワードは、ある日突然、何故か地獄に堕ちる。
地上に戻ることを渇望するエドワードが足を踏み入れたのは「サロン・ド・ジャック・ザ・リッパー」という理容室。そこで、理容室を経営する気などさらさらない男、ジャックと出会い、400年に一度開催される「天国行き」のチケットを求め 「ナイトメア・マーケット」の商売戦争に巻き込まれていく。
最初は嫌々付き合わされていたエドワードだが、めちゃくちゃだけれど何処か憎めないジャックや、狼男のウルフと共に生活をしていくうちに、シザーハンズである自分の居場所を 「サロン・ド・ジャック・ザ・リッパー」に見出すようになる。
そんな折、死神グリム・リーパーが理容室に来店。エドワードを地獄に落としたのはジャックだと告げ、ジャック・ザ・リッパーとしての使命を果たすようジャックを脅迫するが…?
その他注意事項 ※未就学児入場不可
スタッフ 脚本:二宮愛 / 上演台本・演出:ヨリコジュン
原作:『おやすみジャック・ザ・リッパー』講談社ARIA連載中
   (原作:二宮愛 漫画:名尾生博 キャラクター原案:キナコ)

【主催】ニッポン放送/全栄企画 
【企画・制作】講談社/全栄企画
 【制作協力】ちあふる/クオーレ/(株)アプル

[情報提供] 2016/03/10 16:46 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/04/23 14:05 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大