演劇

解説「チェーホフについて」付

~新年ですので飲みながら、お楽しみ下さい。

戯曲試食会 『タバコの害について』

デザイン:益田百式

0 お気に入りチラシにする

演劇

解説「チェーホフについて」付

戯曲試食会 『タバコの害について』

~新年ですので飲みながら、お楽しみ下さい。

実演鑑賞

劇団夢現舎

「行灯パブ・ろびっち」(通常は新高円寺アトラクターズ・スタヂオ)(東京都)

2016/01/06 (水) ~ 2016/01/11 (月) 公演終了

上演時間:

公式サイト: http://mugensha.jimdo.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
戯曲試食会 とは・・・
「古今東西、有名無名の戯曲たちと時間をかけて向きあい、
自らのスキルアップを図ると同時に、
お客様に戯曲本来の味わいを楽しんで頂く」
そんな本公演とは違ったアトリエ公演です。

今回は劇団夢現舎、ついに、
アントン・パヴロヴィチ・チェーホフに挑戦!...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/01/06 (水) ~ 2016/01/11 (月)
劇場 「行灯パブ・ろびっち」(通常は新高円寺アトラクターズ・スタヂオ)
出演 益田喜晴、高橋正樹、室賀竜也、矢部久美子、三輪穂奈美
脚本 アントン・パヴロヴィチ・チェーホフ
演出 小竹林早雲
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】2015/12/06
◉チャージ料/2,500円
1ドリンク&ミニおつまみ付き
各回先着限定30名様
全席自由席

◉2度観チケット/3,500円(劇団扱い)
〈1枚で2度観劇できるお得なチケットです。〉
1ドリンク&ミニおつまみ付き×2
全席自由席
限定20枚
詳細は劇団までお問い合わせ下さい。

公式/劇場サイト

http://mugensha.jimdo.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 1月6日(水)20:00
1月7日(木)20:00
1月8日(金)20:00
1月9日(土)12:00/19:00
1月10日(日)12:00/19:00
1月11日(祝)12:00/19:00
説明 戯曲試食会 とは・・・
「古今東西、有名無名の戯曲たちと時間をかけて向きあい、
自らのスキルアップを図ると同時に、
お客様に戯曲本来の味わいを楽しんで頂く」
そんな本公演とは違ったアトリエ公演です。

今回は劇団夢現舎、ついに、
アントン・パヴロヴィチ・チェーホフに挑戦!
ですから、会場も「新高円寺アトラクターズ・スタヂオ」から、
今回限定で「行灯パブ・ろびっち」と改称して、開催致します。
勿論、パブですからお酒を始めドリンク類を販売致します。
新年ですから、余り畏まらず、楽しんでご鑑賞下さい。

作品は「タバコの害について」
この一筋縄ではいかない怪作を半年かけて煮込みました。
どうぞその成果をご賞味あれ。
更には、作品により親しんで頂く為に、
「チェーホフについて」ちょっとした解説も付いています。
合わせてお楽しみ下さい。

是非、2016演劇はじめで、お正月気分を切り替えて、素晴らしい一年のスタートを!


その他注意事項 未就学児童入場不可となります。
小さなアトリエ公演ですので、早めのご予約をオススメ致します。
スタッフ 協力:羽田敬/三浦せつこ/山下昇平/Fanaco/荒井富士恵

制作/劇団夢現舎

[情報提供] 2015/12/06 15:04 by ねころんぐ

[最終更新] 2016/12/15 05:59 by ねころんぐ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大