JAM SESSION

「劇」小劇場(東京都)

2008/04/15 (火) ~ 2008/04/20 (日) 公演終了

上演時間:

「 私は、この町に100億寄付いたします。誰かが あの男を殺してくれたら・・・・ 」

演劇の面白さと可能性を信じ、ギリシャ劇や歌舞伎などの古典を中心に上演をつづける、ジャムセッション。  
今回の物語は、年老いた男女の愛憎と、欲望と正義の間でぐらぐらゆれる小市民たちを描く悲喜劇。
ス...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/04/15 (火) ~ 2008/04/20 (日)
劇場 「劇」小劇場
出演 斉藤範子(Theatre劇団子)、亀田真二郎(東京パチプロデュース)、塚本淳也、田中しげ美(愛情爆弾)、新堀真澄(J.CLIP)、高橋ゆうこ、田邉淳一、山田英真、山田留美(スターダス・21)、藤井悠平、加賀まさし、手塚みのる
脚本 フリードリッヒ・デュレンマット
演出 西沢栄治
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,000円
【発売日】2008/03/01
一般 3000円/学生割引 2000円(要学生証)
リピーター割引 1500円(要チケット半券)/初日割引 2500円※
サイト

http://www.jam-session.info/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「 私は、この町に100億寄付いたします。誰かが あの男を殺してくれたら・・・・ 」

演劇の面白さと可能性を信じ、ギリシャ劇や歌舞伎などの古典を中心に上演をつづける、ジャムセッション。  
今回の物語は、年老いた男女の愛憎と、欲望と正義の間でぐらぐらゆれる小市民たちを描く悲喜劇。
スイス作家・デュレンマットの1956年発表作品。グロテスクにコミカルに、僕らの価値観は揺さぶられる。


あらすじ
次々と倒産する企業や工場、あふれる失業者、駅には鈍行列車も止まらない・・・ 長引く不況に苦しむ都市ギュレンに、あの女が帰ってくる。彼女の名はクレーレ・ツァハナシアン。45年前、無実の罪で町を追放されていたが、今ではなんと世界一の億万長者になっていた!
財産目当てに大歓迎の市民たち。だがクレーレは多額の寄付をする代償に、ある男の殺害を依頼する。その相手こそ、自分を裏切った昔の恋人イルだった。
「私はお金とひきかえに正義を要求します」
「冗談じゃない。正義は金では買えません!」
どうする市民? どうするイル?
巨万の富を武器に、老婦人のリベンジマッチがはじまる・・・・・
その他注意事項 初日割引 2500円※ 4月15日のみ割引料金あり

予定枚数を終了いたしました。
当日券をご利用くださいませ。
スタッフ 構成・演出:西沢栄治
舞台監督:井関圭太・鈴木晴香(るうと工房)
照明:大島早保子
音響:角張正雄(SoundCube)
舞台装置製作:金井大道具株式会社
衣装:木村江梨子
宣伝美術:SNEA
ウェブ:SORA
制作:松谷章代
票券:中村真弓(Theatre劇団子)
企画・製作 JAM SESSION

[情報提供] 2008/02/18 22:37 by まつきよ

[最終更新] 2008/06/16 09:14 by まつきよ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー7

〇四-シゲ

〇四-シゲ(2)

お世話になっちゃってます。  まずはお友達から お願...

KAMESHIN

KAMESHIN(0)

この団体で芝居をするのは二回目になります。 芝居って...

さくたろう

さくたろう(0)

出演者です。 激しいはげしいお伽噺の世界を、是非体感...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大