オペラ

新国立劇場

新国立劇場 オペラ劇場(東京都)

2015/10/01 (木) ~ 2015/10/17 (土) 公演終了

休演日:10/2,3,5,6,8,9,11,12,13,15,16

上演時間:

2015/2016シーズン
オペラ「ラインの黄金」/リヒャルト・ワーグナー
Das Rheingold/Richard Wagner
全1幕〈ドイツ語上演/字幕付〉
オペラパレス
新たな「リング」の幕開け!
指環をめぐる壮大なドラマがここからはじまる
飯守芸術監督の第2シーズンの...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/10/01 (木) ~ 2015/10/17 (土)
劇場 新国立劇場 オペラ劇場
出演 ユッカ・ラジライネン、黒田博、片寄純也、ステファン・グールド、妻屋秀和、クリスティアン・ヒュープナー、トーマス・ガゼリ、アンドレアス・コンラッド、シモーネ・シュレーダー、安藤赴美子、クリスタ・マイヤー、増田のり子、池田香織、清水華澄
作曲
演出 ゲッツ・フリードリヒ
料金(1枚あたり) 5,400円 ~ 27,000円
【発売日】2015/06/06
S席:27,000円
A席:21,600円
B席:15,120円
C席:8,640円
D席:5,400円
※クラブ・ジ・アトレ会員販売期間は会員の方は上記料金の10%OFF、一般発売以降は5%OFFでお求めいただけます。

Z席:1,620円
サイト

http://www.nntt.jac.go.jp/opera/performance/150109_006146.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月1日(木)7:00 
10月4日(日)2:00 ※託児サービス利用可
10月7日(水)2:00 
10月10日(土)2:00 ※託児サービス利用可
10月14日(水)7:00 ※託児サービス利用可
10月17日(土)2:00 ※託児サービス利用可
説明 2015/2016シーズン
オペラ「ラインの黄金」/リヒャルト・ワーグナー
Das Rheingold/Richard Wagner
全1幕〈ドイツ語上演/字幕付〉
オペラパレス
新たな「リング」の幕開け!
指環をめぐる壮大なドラマがここからはじまる
飯守芸術監督の第2シーズンの開幕公演は『ラインの黄金』です。ワーグナーが26年にわたる歳月をかけて作曲した4部作からなる楽劇「ニーベルングの指環」の第1作目にあたる作品です。台本もドイツの叙事詩『ニーベルンゲンの歌』や北欧神話を題材として、ワーグナー自身が書いています。
演出は19年間にわたりベルリン・ドイツ・オペラの総監督を務め、国際的に活躍したゲッツ・フリードリヒです。今回は彼が晩年につくり上げた1996年フィンランド国立歌劇場(ヘルシンキ)の制作によるプロダクションです。ヴォータン役にユッカ・ラジライネン、ローゲ役にステファン・グールドをはじめとする実力派ワーグナー歌手が出演、飯守芸術監督の指揮で上演します。


ラインの娘たちが川で戯れていると、地下に住むニーベルング族のアルベリヒがやってくる。アルベリヒは娘たちをものにしようと必死に追いかけるが、彼女らは醜い彼をからかって逃げてしまう。激怒したアルベリヒは川底に光るものを見つける。それは娘たちが守るラインの黄金。愛を断念した者だけが黄金から指環を作ることができ、その指環を手にした者には世界を支配できるという。それを聞いたアルベリヒは愛を呪い、黄金を奪う。
神々の長ヴォータンは、巨人族のファーゾルトとファフナーの兄弟にヴァルハル城を建てさせていた。報酬に春の女神フライアを渡す契約なのだが、ヴォータンは契約を守る気などない。この契約を提案した炎の神ローゲを責めると、彼はラインの黄金の指環の話を始める。皆が聴き入り、巨人族兄弟は、報酬は指環でよい、と言い出す。ヴォータンも指環に興味を持ち、フライアを人質として兄弟に渡し、ローゲと共に地下のニーベルハイムへ行く。
地下の世界では指環の力を手に入れたアルベリヒがニーベルング族を支配し、黄金を掘り出させていた。彼はまた、弟ミーメに作らせた「隠れ頭巾」を持っていた。ヴォータンらは「隠れ頭巾」を褒めそやし、彼が蛙に化けた隙に捕まえ、財宝と指環を奪ってしまう。怒ったアルベリヒは、指環を持つものには死が訪れる、と呪いをかける。
ヴォータンは、巨人族兄弟に報酬として黄金を渡すが、彼らは「隠れ頭巾」と指環も要求。指環については渋るヴォータンだが、「指環の呪いから逃れよ。神々の黄昏が近づいている」との智の女神エルダの忠告を聞き、指環を渡す。すると兄弟は指環の奪い合いになり、ファフナーはファーゾルトを撲殺。さっそく指環の呪いがあらわれたのである。そしてヴァルハル城は完成し、神々が入城する。ラインの娘たちの嘆く声が響いている......。
その他注意事項 ※予定上演時間:約2時間45分(休憩なし)
(大幅に変更になる場合は、後日あらためてご案内いたします。正式な上演時間は開幕直前での表示をご確認ください)
※本公演は休憩がございません。開演時間に遅れますとご入場いただけない場合がございますので、余裕をもってご来場ください。
スタッフ 指揮:飯守泰次郎
演出:ゲッツ・フリードリヒ
美術・衣裳:ゴットフリート・ピルツ
照明:キンモ・ルスケラ
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

[情報提供] 2015/03/18 16:31 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/10/11 17:03 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大