演劇

TOCA* 藤に時鳥公演

ああその震える右手で私を撫ぜて土の無い庭のほころびはじめた蕾をつんで

錆花

デザイン:中農稔

0 お気に入りチラシにする

演劇

TOCA* 藤に時鳥公演

錆花

ああその震える右手で私を撫ぜて土の無い庭のほころびはじめた蕾をつんで

TOCA*

神楽坂die pratze(ディ・プラッツ)(東京都)

2008/04/04 (金) ~ 2008/04/06 (日) 公演終了

上演時間:

桜の開きはじめた四月、東京ではないどこかの海沿いの町。
ホテル新世界という寂れたホテルの寂れた娯楽室。
兄をなくした二人の兄弟の間で
兄の元恋人だった一人の女がさまよい、翻弄される。
平凡と激情が揺れる24時間と少し。
潰れた遊園地、汚い海、ミラーボール、男と女。



「甲...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/04/04 (金) ~ 2008/04/06 (日)
劇場 神楽坂die pratze(ディ・プラッツ)
出演 甲斐博和、石川油、佐藤もとむ、円谷久美子、黒田佳奈、渡辺さおり、門田純、布川恵太、佐藤祐香
脚本 甲斐博和
演出 甲斐博和
料金(1枚あたり) 2,300円 ~ 2,500円
【発売日】2008/02/15
前売2300円 当日2500円
サイト

http://www.toca.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 桜の開きはじめた四月、東京ではないどこかの海沿いの町。
ホテル新世界という寂れたホテルの寂れた娯楽室。
兄をなくした二人の兄弟の間で
兄の元恋人だった一人の女がさまよい、翻弄される。
平凡と激情が揺れる24時間と少し。
潰れた遊園地、汚い海、ミラーボール、男と女。



「甲斐博和の作品の魅力は色つきの釘のようなもので、
ああ釘がこんなところに荒々しく刺さってる、
と思うのだが、
その釘にはなんともハッとするよな彩色がされているために目にも刺さり、
時間がたち様々な出来事を忘れたあとでもその色が
揺り返してきて
色はどんどん大きくなり、
あれ、
わたしが見たのは果たして釘だったのかしらんと
色ばかりが記憶を結び、
色は目撃者の中で知らんまに形をもつ釘を追い越す、
そういう感じ。」

文筆歌手 川上未映子 
その他注意事項 4月4日(金) 19:00開演
5日(土)13:00/19:00開演 
6日(日)13:00/18:00開演
※開場は開演30分前、受付は開演40分前になります。
スタッフ 【照明設計】由利優樹
【音響】香田泉
【舞台制作】柴山龍一
【舞台監督】布川恵太

[情報提供] 2008/02/12 18:54 by 甲斐博和

[最終更新] 2008/12/20 21:15 by 円谷久美子

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー7

円谷久美子

円谷久美子(0)

久しぶりの劇場での公演です。 是非、多くの皆さんに、...

jnkdt

jnkdt(0)

乾いた白い壁に小さな蜘蛛が今、張り付訳だが、 どうし...

中農稔

中農稔(0)

よろしくおねがいします。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大