演劇

11th Performance テノヒラサイズの『ドキュメンタリー演劇』シリーズ#1

それでも世界には俺がいた方がいい

0 お気に入りチラシにする

演劇

11th Performance テノヒラサイズの『ドキュメンタリー演劇』シリーズ#1

それでも世界には俺がいた方がいい

テノヒラサイズ

道頓堀角座(大阪府)

2014/12/02 (火) ~ 2014/12/07 (日) 公演終了

休演日:12月4日(木)

上演時間:

■テノヒラサイズ5年ぶりのオムニバス公演は、ゲスト作家に野村侑志(オパンポン創造社)さんをお迎えして3本一挙上演。
ただのオムニバスには収まらない。これがテノヒラサイズのオムニバスだ。

■タイトル&ストーリー
オカモト國ヒコ「お前が十歳になったら熊と戦ってもらおうと思っている」
共...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/12/02 (火) ~ 2014/12/07 (日)
劇場 道頓堀角座
出演 あだち理絵子、井之上チャル、川添公二、木内義一、田所草子、松木賢三、湯浅崇、上野みどり
脚本 オカモト國ヒコ、湯浅崇、野村侑志(オパンポン創造社)
演出 オカモト國ヒコ、湯浅崇、野村侑志(オパンポン創造社)
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,500円
【発売日】2014/10/18
前売 3,000円  当日3,500円  
学生前売 1,500円 学生当日 2,000円(要学生証提示) 
*全席指定
サイト

http://tenohira-size.gonna.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月2日(火) 19:30
3日(水) 19:30☆
4日(木) 休演日
5日(金)  19:30
6日(土)  19:30
7日(日)  19:00★
*受付は開演の45分前、開場は開演の30分前

☆3日(水)の終演後に、作演出3人によるアフタートークを開催します

★8日(日)19時の回は千穐楽スペシャルプライス!
 「テノヒラサイズのコメディで笑って元気に来週からも頑張って企画」としてなんと特別に
2000円(前売り・当日共)のスペシャルプライスでご覧いただけます!月曜からの元気をあなたに届けます。
説明 ■テノヒラサイズ5年ぶりのオムニバス公演は、ゲスト作家に野村侑志(オパンポン創造社)さんをお迎えして3本一挙上演。
ただのオムニバスには収まらない。これがテノヒラサイズのオムニバスだ。

■タイトル&ストーリー
オカモト國ヒコ「お前が十歳になったら熊と戦ってもらおうと思っている」
共働きの加奈子はここのところイクメンの夫に五歳になる一人娘を任せきりにしていた。夫と娘の仲のよさに甘え、保育園への送り迎え、朝ご飯に晩ご飯、それにお風呂まで…。これじゃいくらなんでも甘えすぎそう思った加奈子は、今度の保育園の父兄参観には自分が行くことにした。無事に参観が終わった懇談会で夫のイクメンぶりを羨ましがられつつも、突然に知らされる「夫と娘の恐るべき秘密」とは…?イクメンブームの功罪を問う問題作!

湯浅崇「もう騙さないで」
私、詐欺にあったんです…何度も。
騙されることに疲れ果て、思わず出た言葉は「もう騙さないで」
身近に潜んでいる詐欺の数々が迫り来る。
ネガティブな詐欺師がポジティブな組織にインタラクティブな会話の中イニシアティブを取り始めるアクティブストーリー!

野村侑志(オパンポン創造社)・作演出「テノヒラガエシ」
僕の作品は、今作に限らず、今までも、そしてこれからも、いつかの自心の叫声演劇だ。

「淋病ですね」

先生は処方箋を無機質に記しながら、彼に全てを捧げていた私へそう言った・・・この後の記憶はあまりなくて、気付くと山でひとり泣いていた。
大量の猿に囲まれながら。泣いてる理由が変わるほど囲まれながら。

こうして出会った一匹の猿と、ひとりな私の平凡な暮らし日々録。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督:hige(BS-Ⅱ)/ニシノトシヒロ(BS-Ⅱ)
制作:ハシクミ
演出助手:小山裕暉/池下敦子

フライヤーデザイン:中山浩伸(TENGU)

[情報提供] 2014/10/13 17:19 by テノヒラサイズ

[最終更新] 2015/01/06 16:00 by 小山

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

HOKOKI

HOKOKI(52)

制作 当日運営

「それでも世界には俺がいた方がいい」に携わっているメン...

ハシクミ

ハシクミ(0)

制作

当日運営です。

小山

小山(0)

演出助手

演出助手として関わっています

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大