演劇

ポストパフォーマンストーク、ゲスト決定。

東京・大阪2都市ツアー

荒野の家

デザイン:根子敬生(CIVILTOKYO)

0 お気に入りチラシにする

演劇

ポストパフォーマンストーク、ゲスト決定。

荒野の家

東京・大阪2都市ツアー

水素74%

こまばアゴラ劇場(東京都)

他劇場あり:

2014/02/07 (金) ~ 2014/02/16 (日) 公演終了

休演日:2/10(月)

上演時間:

「なにもかもなくなってしまった荒野の中で人はどう生きるのか。
ここには絶対的な正しさもないし、間違いもない。
寄りかかれるものがないのはとても怖いことだけど、
自分で新しい形をつくっていかなきゃいけないんだと思う。」

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/02/07 (金) ~ 2014/02/16 (日)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 永井秀樹(青年団)、高木珠里(劇団宝船)、吉田亮、高田郁恵(毛皮族)、近藤強(青年団)、石澤彩美、玉田真也(玉田企画)、野田慈伸(桃尻犬)
脚本 田川啓介
演出 田川啓介
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,000円
【発売日】2013/12/14
[前売]一般:2,800円 [当日]当日:3,000円
[前売・当日共]学生:2,300円 高校生以下:1,000円

★=早期観劇割引
[前売]一般:2,500円 [当日]当日:2,700円
[前売・当日共]学生:2,000円 高校生以下:1,000円
サイト

http://hydrogen74.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2/7(金) 19:30★◎
2/8(土) 18:00★◎
2/9(日) 13:00★/18:00★◎
2/10(月) 休演日
2/11(火・祝) 13:00/18:00
2/12(水) 19:30
2/13(木) 19:30
2/14(金) 19:30
2/15(土) 13:00/18:00
2/16(日) 13:00
★=早期観劇割引
◎=田川啓介によるポストパフォーマンストーク、開催
2/7(金)19:30 ゲスト:鳥山フキ氏(ワワフラミンゴ主宰)
2/8(土)18:00 ゲスト:村田沙耶香氏(小説家・エッセイスト) 
2/9(日)18:00 ゲスト:佐々木敦氏(批評家・HEADZ主宰)
※各回とも、山崎健太氏(演劇研究・批評)に司会としてご登壇頂きます。
説明 「なにもかもなくなってしまった荒野の中で人はどう生きるのか。
ここには絶対的な正しさもないし、間違いもない。
寄りかかれるものがないのはとても怖いことだけど、
自分で新しい形をつくっていかなきゃいけないんだと思う。」
その他注意事項 *受付開始は開演の40分前、開場は開演の20分前
*日時指定・整理番号付き自由席
*学生・高校生以下のお客様は、学生証を当日ご持参ください。

【先行特典のご案内】
1/14(火)までに前売チケットをご購入のお客様に、
水素74 %オリジナルエコバックをプレゼント。
※イープラスのみの取扱いとなります。
スタッフ 舞台監督:大地洋一
舞台美術:角田知穂
照明:板谷悠希子(blance,inc.DESIGN)
音響:池田野歩
衣裳:正金彩(青年団)
演出助手:炭田桃子
宣伝美術:根子敬生(CIVILTOKYO)
宣伝写真:伊藤裕一郎(CIVILTOKYO)
制作:堤佳奈(青年団) 西村和晃
企画製作:水素74%
【東京公演】提携:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
【大阪公演】主催:大阪市
協力:青年団 劇団宝船 毛皮族 玉田企画 桃尻犬 レトル ダックスープ マッシュマニア

[情報提供] 2013/10/31 01:50 by 三重県文化会館 堤

[最終更新] 2014/03/16 09:21 by 三重県文化会館 堤

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

三重県文化会館 堤

三重県文化会館 堤(0)

制作を担当しています。

このページのQRコードです。

拡大