dreamthinkspeak

高知県立美術館(高知県)

他劇場あり:

2013/10/02 (水) ~ 2013/10/09 (水) 公演終了

休演日:10/4

上演時間:

ディレクターズノート
「ONE DAY, MAYBEいつか、きっと」は新作の依頼で光州を訪れたことから始まった。
2011年初回の訪問時、私が選ぶまでもなく主題は自らその姿を現した。
1980年5月の出来事は韓国の歴史の中で重要な位置を占めている。
自由と民主主義を求めて多くの市民や学...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/10/02 (水) ~ 2013/10/09 (水)
劇場 高知県立美術館
出演 本華江、伊藤満彦、井上貴子、金﨑洋一、北川結、北澤輝樹、キム・ダヨン、キム・ミヨン、木下出、クォン・ヨンホ、鈴木竜、チョ・アラ、fanaco、濵川明秀、浜田あゆみ、益田喜晴、南千尋、山田洋平、山本映子、リュ・ソンチョル
脚本
演出 ドリームシンクスピーク
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,500円
【発売日】
前売一般 \4000 当日 \4500 前売学生 \3000 当日 \3500
サイト

http://www.kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/contents/hall/hall_event/hall_events2012/12DTS/hall_event12dtsau.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ディレクターズノート
「ONE DAY, MAYBEいつか、きっと」は新作の依頼で光州を訪れたことから始まった。
2011年初回の訪問時、私が選ぶまでもなく主題は自らその姿を現した。
1980年5月の出来事は韓国の歴史の中で重要な位置を占めている。
自由と民主主義を求めて多くの市民や学生が亡くなった。
2011年、アラブの春の暴動を目の当たりにし、
光州事件もまた現在の出来事なのだと実感した。
興味を惹かれるのは、そうした悲劇的な出来事のレンズを通して、
私たちが今住む、この世界を探索することだ。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/10/25 23:10 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/10/25 23:17 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大