演劇

おぼんろ番外公演@岡山

~月が死んじゃうときのおと~

Hanger Boy

0 お気に入りチラシにする

演劇

おぼんろ番外公演@岡山

Hanger Boy

~月が死んじゃうときのおと~

おぼんろ

東照宮玉井宮、表参道及び拝殿(岡山県)

他劇場あり:

2013/10/19 (土) ~ 2013/10/19 (土) 公演終了

上演時間:

おぼんろ初の遠征公演「坊、航海!」(ボン・ボヤージュ!)は、
地方公演を含む2014年第11回本公演に向けて、
全国のみなさんに「おぼんろ」の名前を知っていただきたい!
という想いでスタートしました。

路上から始まった「おぼんろ」。
“屋根があろうとなかろうと、どこでも物語りは紡...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/10/19 (土) ~ 2013/10/19 (土)
劇場 東照宮玉井宮、表参道及び拝殿
出演 末原拓馬
脚本 末原拓馬
演出 末原拓馬
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,500円
【発売日】2013/09/28
一般:1500円 学生:1000円
サイト

http://www.obonro2012-9.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル

10月19日(土) 18:30

================
14:00~17:00 ワークショップも行われます
場所:岡山県天神文化プラザ

こちらに関する詳細は、
現代演劇on岡山(http://ameblo.jp/comtenporary/)まで
説明 おぼんろ初の遠征公演「坊、航海!」(ボン・ボヤージュ!)は、
地方公演を含む2014年第11回本公演に向けて、
全国のみなさんに「おぼんろ」の名前を知っていただきたい!
という想いでスタートしました。

路上から始まった「おぼんろ」。
“屋根があろうとなかろうと、どこでも物語りは紡げる”
を体現するかのごとく
全国各地、あらゆる場所で
おぼんろの物語りを伝えていこうと考えています。
ぜひ、主宰・末原拓馬の独り芝居最新作、ご覧になってください

============
『Hanger Boy』
~月が死んじゃうときのおと~

地面の下で何百年も働いていた掘削モジュール
「2097バツ2型」は
あるときついにポンコツになって
スクラップ場へと運ばれる

鉄屑として終わってゆくことが当然だと思っていた彼は
そこで、独りの画家の青年に出会う

痛いほどに優しく、哀しいほどに美しい
末原童話の真骨頂。

2013年秋、 才気溢れるアーティストたちが集結し、
永遠に続く60分間の物語りが実現する。
その他注意事項
スタッフ 脚本・演出 末原拓馬
音楽     末原康志
音響     志水れいこ
振付け   金崎敬江(miel)
衣装     永田光枝(ゐ着るものや)、斉藤典子
ヘアメイク クワハラヒロト(RHEA TOR'S Inc.)
宣伝美術  こうづなかば(Gallly Cord)
スチール  三浦麻旅子

[情報提供] 2013/09/23 22:06 by おぼんど

[最終更新] 2013/10/23 19:31 by おぼんど

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

シナモン

シナモン(7)

末原さんと初めて会ったのは、今年の1月の演劇on岡山Ⅲ...

末原拓馬

末原拓馬(4)

役者・俳優 歌手 モデル 脚本 演出 ドラマターグ 美術 作曲 宣伝美術 Webサイト

岡山に初めて行って印象に残ったのは、風。風が、とても「...

企画on岡山

企画on岡山(3)

 『月の鏡にうつる聲』から、トントントンと、岡山で公演...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大