演劇

チャリカルキ劇場公演第16弾

アザゼルの山羊

デザイン:安達花鏡

0 お気に入りチラシにする

演劇

チャリカルキ劇場公演第16弾

アザゼルの山羊

チャリカルキ

SPACE 雑遊(東京都)

2013/10/09 (水) ~ 2013/10/15 (火) 公演終了

上演時間:

16回目の劇場公演となる今回は、チャリカルキ渾身のサスペンス。教育とは。コミュニケーションとは。親子の情とは。身近な、しかし奥深いテーマを、ビーグル大塚独自のセンスで綴ります。もちろん、チャリカルキテイスト満載で。

■ストーリー■
まもなく祖国に帰るチャンは、日本語学校時代の恩師の窮地...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/10/09 (水) ~ 2013/10/15 (火)
劇場 SPACE 雑遊
出演 森耕平、菅野さおり、ビーグル大塚、八十川真由野(文学座)、宍戸裕美、柳沢尚美、石井サトシ、吉田由布子(現代制作舎)、保倉大朔、井草加代(かもねぎショット)、桑原勝行(劇団桟敷童子)
脚本 ビーグル大塚
演出 高橋正徳(文学座)
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,000円
【発売日】2013/09/02
前売3500円、当日4000円
★各ステージ限定15席早割3000円!
サイト

http://www.charikaruki.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10/9(水) 19:30
10/10(木) 14:00/19:30
10/11(金) 19:30
10/12(土) 14:00/19:30
10/13(日) 13:00/17:00
10/14(月祝) 15:00
10/15(土) 15:00
説明 16回目の劇場公演となる今回は、チャリカルキ渾身のサスペンス。教育とは。コミュニケーションとは。親子の情とは。身近な、しかし奥深いテーマを、ビーグル大塚独自のセンスで綴ります。もちろん、チャリカルキテイスト満載で。

■ストーリー■
まもなく祖国に帰るチャンは、日本語学校時代の恩師の窮地を知る。再燃した13年前の「体罰死」事件。恩師の無実を晴らそうとチャンは奔走する。関係者の証言から浮かび上がる「イケニエ」と呼ばれるいじめの持ち回り制度。操っていた少年を彼女は罰したのか?苦渋の決断の後、贖罪の山羊は荒野に放たれる…。
その他注意事項 ※開場は開演の30分前、受付開始は開演の1時間前です。
※受付順に番号札を配布し、番号順にご入場いただきます。
スタッフ 【音響】三木大樹
【照明】阿部康子
【舞台美術】大泉七奈子
【舞台監督】佐藤恵 橋本慶之
【制作】TEAM#BISCO(遠藤いづみ)

[情報提供] 2013/09/13 23:00 by かんの

[最終更新] 2013/10/19 06:17 by TEAM#BISCO

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

宍泥美

宍泥美(2)

役者・俳優

ご来場ありがとうございました!

TEAM#BISCO

TEAM#BISCO(4)

制作です!

かんの

かんの(2)

ビーグル大塚脚本×高橋正徳演出のコラボがとにかく見所だ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大