演劇

Artist Company 響人第8回公演

みんな我が子

0 お気に入りチラシにする

演劇

Artist Company 響人第8回公演

みんな我が子

Artist Company響人

テアトルBONBON(東京都)

2013/09/21 (土) ~ 2013/09/29 (日) 公演終了

上演時間:

〈あらすじ〉

1946年。終戦後のアメリカ。
戦争特需によって財を成し一見幸せそうに暮らすジョー・ケラー一家。しかし、母親のケイトをはじめ家族には戦場で行方不明となり未だ帰還しない次男、ラリーの残像が暗い影を落としていた。

とある夏の日、一家の幼馴染のアンが数年ぶりにケラー宅を訪...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/09/21 (土) ~ 2013/09/29 (日)
劇場 テアトルBONBON
出演 広瀬彰勇、末次美沙緒、西山聖了、真家瑠美子、内藤大希、谷内愛、藤井健太郎、かわづ恵、羽吹諒
脚本 アーサー・ミラー
演出 栗原崇
料金(1枚あたり) 4,300円 ~ 4,500円
【発売日】2013/07/27
自由席 前売券 4300円/当日券 4500円
サイト

http://www.sunrisetokyo.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 〈あらすじ〉

1946年。終戦後のアメリカ。
戦争特需によって財を成し一見幸せそうに暮らすジョー・ケラー一家。しかし、母親のケイトをはじめ家族には戦場で行方不明となり未だ帰還しない次男、ラリーの残像が暗い影を落としていた。

とある夏の日、一家の幼馴染のアンが数年ぶりにケラー宅を訪れる。
長男クリスは還らぬ弟ラリーの婚約者である彼女に秘かに恋焦がれている。
互いに弟と婚約者を失った二人の若者はためらいながらも次第に心を通わせ始めるのだった。

そこへアンの兄ジョージの突然の来訪・・・・。

家族の知らない、知られたくない真実が語られ始める。

戦時に於ける正義とは?そして家族と社会の絆を問うアーサー・ミラー初期の傑作戯曲がここに蘇る。
その他注意事項
スタッフ 翻訳・演出:栗原 崇
美術:加藤まゆこ 
照明:渥美友宏 
音響:神谷憲司 
舞台監督:湯山千景 加藤由紀子
音楽制作:nanoline 
宣伝美術:松崎裕美
      
主催:ArtistCompany響人  
制作協力:クオーレ  
制作:響人

[情報提供] 2013/07/13 20:58 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/09/28 19:37 by Artist Company 響人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

JUN

JUN(0)

アーサーミラーの名作を上演致します。 是非、ご覧ください。

Artist Company 響人

Artist Company 響人(0)

ご来場お待ちしております。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大