演劇

千葉雅子×土田英生 舞台製作事業

姐さん女房の裏切り

デザイン:榎本太郎(7x_nanabai.inc)

0 お気に入りチラシにする

演劇

千葉雅子×土田英生 舞台製作事業

姐さん女房の裏切り

千葉雅子×土田英生 舞台製作事業

サイスタジオコモネAスタジオ(東京都)

2013/06/05 (水) ~ 2013/06/12 (水) 公演終了

上演時間:

二十年前。暴力団組織の組長の妻だった女と鉄砲玉だった男。
二人は抗争の時、ホテルにいた。二人の関係が組関係者にバレることを恐れた二人は逃亡する。
その抗争では多数の死亡者が出た。それは男の犯行ということにされ、警察からも指名手配されてしまう……。
それから年月は流れた。彼らは名前を変えて...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/06/05 (水) ~ 2013/06/12 (水)
劇場 サイスタジオコモネAスタジオ
出演 千葉雅子、土田英生
脚本 土田英生
演出 土田英生
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,000円
【発売日】2013/04/27
[一般前売3,800円、学生前売3,000円]
[当日4,000円]
サイト

http://cucumber-m.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013年6月
5日(水)19:30-
6日(木)19:30-
7日(金)19:30-
8日(土)14:00-/18:30-*  
9日(日)14:00-
10日(月)19:30-
11日(火)14:00-/19:30-
12日(水)14:00-

*終演後、千葉雅子・土田英生によるトークイベントあり。
説明 二十年前。暴力団組織の組長の妻だった女と鉄砲玉だった男。
二人は抗争の時、ホテルにいた。二人の関係が組関係者にバレることを恐れた二人は逃亡する。
その抗争では多数の死亡者が出た。それは男の犯行ということにされ、警察からも指名手配されてしまう……。
それから年月は流れた。彼らは名前を変えて、とある地方都市で隠れて暮らしている。
姐さん女房である女は五十歳を過ぎてもスナックで働き、少し年下の男はヒモのようになっている。近所でも評判のおしどり夫婦だ。そんな二人の日常に、忘れていた闇が忍び寄る。暴力団と警察による追跡。二人は再び逃げなくてはいけない。
そして女は……。
その他注意事項 ※未就学児童の入場はご遠慮ください。
※学生券はキューカンバーのみ取扱。要学生証提示。
スタッフ 舞台美術|奥村泰彦 音響|堂岡俊弘 照明|葛西健一 衣裳|今村あずさ(SING KEN KEN)
演出助手|須藤黄英(青年座) 舞台監督|藤田有紀彦、佐々木智史
宣伝美術|榎本太郎(7x_nanabai.inc) 宣伝写真|引地信彦 宣伝ヘアメイク|大宝みゆき
制作助手|山岸萌  制作|垣脇純子、本郷麻衣、小山佳織、大橋さつき

協力|猫のホテル MONO radio mono 
主催|キューカンバー

[情報提供] 2013/04/12 16:02 by koyama

[最終更新] 2013/09/10 09:45 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

koyama

koyama(0)

制作その②です!

hongo

hongo(0)

制作

制作で関わっています。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大