昭和精吾事務所

シアターPOO(東京都)

2013/05/04 (土) ~ 2013/05/04 (土) 公演終了

上演時間:

「われに五月を」は天井桟敷の俳優だった昭和精吾が寺山さんの死後、渋谷ジァン・ジァン閉館の1999年までライフワークとして毎年上演していた作品。
寺山修司の詩や短歌、批評、劇団所属時に叫んだアジテーションなど様々な言語を毎年テーマに沿って構成し、声にしてきた。2000年以降も名古屋・大阪で上演...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/05/04 (土) ~ 2013/05/04 (土)
劇場 シアターPOO
出演 こもだまり、イッキ、昭和精吾
脚本 寺山修司
演出 昭和精吾事務所
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 5,000円
【発売日】2013/03/25
前売・予約2500円 当日3000円
(共にワンドリンク付)
夜の部終演後の飲み会に参加希望の場合は+2000円
サイト

http://www.osk.3web.ne.jp/~nanten/syowa/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月4日(土祝)15:00/19:00
説明 「われに五月を」は天井桟敷の俳優だった昭和精吾が寺山さんの死後、渋谷ジァン・ジァン閉館の1999年までライフワークとして毎年上演していた作品。
寺山修司の詩や短歌、批評、劇団所属時に叫んだアジテーションなど様々な言語を毎年テーマに沿って構成し、声にしてきた。2000年以降も名古屋・大阪で上演したが、寺山修司没後30年の節目の今年、ついに東京で復活。
今年は次世代のイッキ、こもだまりを軸にした構成で、昭和精吾のアジテーションを味わっていただく。
その他注意事項 ※受付開始1時間前 開場30分前。
ご予約順についた整理番号順にご入場いただきます。
※ソワレ終演後に「寺山さんを偲び、昭和精吾の古稀を1年半遅れで祝う会」あり。生原稿を回覧したり、お話したりの2時間会費2000円飲み放題。参加希望の場合は、ご予約の際に「飲み会付」のチケットをお選びください。
スタッフ 音楽:J・A・シーザー
音響:飯塚ひとみ
照明:小寺俊弘
受付:野口有紀
協力:(株)アクロスエンタテインメント
舞台芸術創造機関SAI
倉垣吉宏 TETRA。若松真夢

[情報提供] 2013/03/27 10:24 by こもだまり

[最終更新] 2013/05/04 20:30 by こもだまり

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

イッキ

イッキ(0)

久しぶりの「われに五月を」。久しぶりの昭和精吾事務所公...

こもだまり

こもだまり(0)

役者・俳優 歌手 脚本 演出 振付 制作

昭和さんの長年のファンのかたも、昭和精吾未体験のかたも...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大