演劇

ルーマニア国立ラドゥ・スタンカ劇場

ゴドーは待たれながら

0 お気に入りチラシにする

演劇

ルーマニア国立ラドゥ・スタンカ劇場

ゴドーは待たれながら

東京演劇集団風

レパートリーシアターKAZE(東京都)

2013/03/01 (金) ~ 2013/03/03 (日) 公演終了

上演時間:

ルーマニア国立ラドゥ・スタンカ劇場 芸術監督コンスタンティン・キリアックから、風の芸術監督 浅野佳成への提案により、同劇場唯一の日本人俳優である古木知彦による一人芝居『ゴドーは待たれながら』の日本凱旋公演の共同企画が実現した。本作品は2012年から同劇場のレパートリー作品として上演され続けてい...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/03/01 (金) ~ 2013/03/03 (日)
劇場 レパートリーシアターKAZE
出演 古木知彦
脚本 いとうせいこう
演出 古木知彦
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,000円
【発売日】2013/02/01
当日4000円/前売3800円/学生2500円
年間通しチケット(3枚綴り)10000円
サイト

http://www.kaze-net.org

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月1日(金)19:00
3月2日(土)14:00
3月3日(日)14:00
説明 ルーマニア国立ラドゥ・スタンカ劇場 芸術監督コンスタンティン・キリアックから、風の芸術監督 浅野佳成への提案により、同劇場唯一の日本人俳優である古木知彦による一人芝居『ゴドーは待たれながら』の日本凱旋公演の共同企画が実現した。本作品は2012年から同劇場のレパートリー作品として上演され続けている。ラドゥ・スタンカ劇場は2002年、レパートリーシアターKAZE開場3周年記念にドストエフスキー作『白痴』を上演し、初の日本公演を果たした。この上演は、翌年から開催している《ビエンナーレKAZE国際演劇祭》の礎ともなった。
『ゴドーを待ちながら』をもとに、待たれるゴドーに焦点をあてた、いとうせいこう著によるひとり芝居。古木知彦がレパートリーシアターKAZEで上演し、人間存在の根源を問う。
その他注意事項 後援:在日ルーマニア大使館
スタッフ 演出協力:コンスタンティン・キリアック/
プユ・シェルバン/クリスティーナ・ラゴス/
ドラゴシュ・ブハジアール/ダニエル・プリエール
舞台監督:長谷川敬久

[情報提供] 2013/01/23 20:40 by なっち

[最終更新] 2013/11/10 14:38 by なっち

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大