演劇

番外公演 app.11

Laughin' Interpreter

笑う通訳

デザイン:岩田裕耳

0 お気に入りチラシにする

演劇

番外公演 app.11

笑う通訳

Laughin' Interpreter

電動夏子安置システム

上野ストアハウス(東京都)

2013/02/15 (金) ~ 2013/02/20 (水) 公演終了

上演時間:

通訳室というものがある。それは大抵会議室の横に併設されていてマイクを通し、イヤフォンをしている者に会話の内容を通訳する。この日本の外務省に酷似した外交省という組織の中でも、それが設置され、通訳エージェントに外注されていた。

このエージェントには二つの班がある。
それぞれの班長は頭を悩ま...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

「笑う通訳」インタビュー動画その1

公演詳細

期間 2013/02/15 (金) ~ 2013/02/20 (水)
劇場 上野ストアハウス
出演 小原雄平、道井良樹、なしお成、岩田裕耳、添野豪、横島裕、小舘絵梨、新野アコヤ、志賀聖子、片桐俊次、凪沢渋次(ナギプロ)、澤井裕太、セキュリティ木村(ビタミン大使「ABC」)、藻田留理子、神谷亜美(ハイバネカナタ)、星野恵亮、堀晃大、玉手みずき、浪打賢吾、犬井のぞみ
脚本 竹田哲士
演出 竹田哲士、中山隼人
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,300円
【発売日】2012/12/29
前売:2,800円
当日:3,300円
両バージョンセットチケット:5,000円
平日割:2,500円(★印の回・要予約)
夏子割:0円(劇団のみ取扱い・要予約)
サイト

http://dna-system.com/next/app11/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 15日(金)19:30(M)
16日(土)12:00(V)/15:30(M)/19:00(V)
17日(日)12:00(M)/15:30(V)/19:00(M)
18日(月)15:30(M)★/19:30(V)
19日(火)15:30(M)★/19:30(V)
20日(水)15:30(V)/19:30(M)
※受付開始は開演の50分前、開場は開演の30分前です。
説明 通訳室というものがある。それは大抵会議室の横に併設されていてマイクを通し、イヤフォンをしている者に会話の内容を通訳する。この日本の外務省に酷似した外交省という組織の中でも、それが設置され、通訳エージェントに外注されていた。

このエージェントには二つの班がある。
それぞれの班長は頭を悩ましていた。理由は、「クビ」である。話によると、どちらかの班は契約を打ち切られる事になる。自分達が著しく能力が低い事を日々露呈させてしまっている結果ではあるが、能力に限る話であればまだ改善の余地はあろう。そんな事よりさらに頭が痛いのは、最近噂される情報の漏洩に自分の班、つまり部下にその犯人がいるのではないかという疑心によるものだ。

キオソという国がある。実際どこにあるかを地図で指し示す事の出来る人間は少ないだろし、外交を取り扱うこの組織でも分野外の人間にはなじみがないだろう。何故急にキオソという国が話題にでたかと言うと、最近、キオソのホテルの一室で、日本人女性作家の遺体が発見されたからである。
その隣にウビリクという国がある。同じく馴染みのない国ではあるが、何故同じように話題になったかというと、隣国キオソと戦争が始まりそうであり、そんな時期に元首の息子が日本で行方不明になったからである。

さて、外交省のエントランスに一組の男女がやってきた。見た目は仕立てのいいスーツを着ているが、彼らは日本語とそうではない言葉が混ざった言語でこう言った。
「キオソチュア」の者だと。
キオソチュアとはキオソの首都の名である。
少なくとも応対した人間はそう認識した。
ただ、そう聞こえなかった者もいる。
偶然そこを通りかかった別の人間には純粋な日本語としてこう聞こえた。
「ケイシチョウ」の者だと。

―外交省の一室で繰り広げられる外交官と警察の息詰まる攻防。
誰も聞いたことのない言語が飛び交い、意図的な通訳が更なる混乱を引き起こす、密室会話喜劇―
その他注意事項 2つの班によるダブルキャストです。

【Member班】(演出:中山隼人)
小原雄平・道井良樹・なしお成・岩田裕耳・横島裕・添野豪(以上電動夏子安置システム)・小舘絵梨・新野アコヤ・志賀聖子・片桐俊次

【Visitor班】(演出・竹田哲士)
凪沢渋次(ナギプロ)・澤井裕太・藻田留理子・セキュリティ木村(ビタミン大使「ABC」)・玉手みずき・星野恵亮・堀晃大・浪打賢吾・神谷亜美(ハイバネカナタ)・犬井のぞみ
スタッフ 【舞台監督】森山香緒梨 加藤唯
【舞台美術】坂本遼
【照明】たなか一絵
【音響】竹田雄(Three Quarter)
【衣装】岸川康子
【小道具】電動夏子安置システム
【宣伝美術】岩田裕耳
【写真撮影】佐藤淳一
【映像撮影】渡邊皐
【WEB】竹田哲士・小原雄平
【制作協力】西村なおこ
【企画製作】電動夏子安置システム

[情報提供] 2012/11/15 20:07 by tech

[最終更新] 2013/11/10 14:24 by tech

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー8

良樹

良樹(0)

役者・俳優 演出助手 制作 その他(スタッフ)

道井!M班で参戦!

じょん

じょん(0)

役者・俳優 制作

出ませんが。

べる

べる(0)

役者・俳優

夏子はドイツ語でSommerchen

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大