プロミセス・プロミセス 公演情報 プロミセス・プロミセス」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 4.0
1-6件 / 6件中
  • 満足度★★★★

    アパートの鍵貸しますのミュージカル版
    映画は未視聴でしたが中川さんが出るということで観てきました。
    中川さん演じるチャックがコミカルな感じで凄く合ってたのではないでしょうか

    あまりミュージカルである必要性は感じなかったですが…
    ただキャストさん達も実力派が揃っていますし歌もよかったです。
    大和さんも素敵でした。

  • 満足度★★★★★


    楽しい作品。
    いい形で再演してほしいです。

    ただ、大和さんはどうなのかな、微妙でした。

  • 満足度★★★

    ブロードウェイミュージカルらしいミュージカル
    17日(中川チャック千秋楽)、22日、23日(千秋楽)の三回観劇しました。

    元々はアンサンブルで出演されている俳優さん目当てで観に行ったのですが、華やかな舞台で楽しめました。

    ただ、音響の問題なのか台詞部分の音が非常に聞き取りづらく、なにを言っているのかわからないシーンも多々ありました。
    22日に観劇した際には少し改善されていたようにも思いますが。

    ストーリーはブロードウェイらしく不倫ネタなので、日本人の肌には合わないように感じました。
    ですが、実力派キャスト達の華やかな歌、アンサンブルのダンスなど、ショーとして楽しめると思います。

  • 満足度★★★★★

    チャック(中川晃教さんver.)観劇
    映画「アパートの鍵・・・」が好きなのですごく楽しめた!
    好きなシーンが映画同様の面白さでふんだんに盛り込まれていた。
    みどころは沢山あったけど、セリフを話すように歌う中川さんに「さすが」と唸った!

  • 満足度★★★★★

    予想外に
    よく出来ていて、大いに楽しめた!中川くんのチャック、しゃべるわ、歌うわ、妄想するわ、忙しいっ。いい人で一生懸命な感じが中川くんそのまま?!
    咲穂さん演じるマージとのコンビも最高に面白くって、大人なミュージカルに
    酔いしれましたぁ、しびれた!!

  • 満足度★★

    ひとえに、演出の力不足
    どんなに楽曲が優れていようと、原作が名作だろうと、キャストに実力があろうと、演出次第で、凡作にも、駄作にもなってしまうという、見本のような残念な舞台でした。

    本当は、中川さんのチャックを観るつもりでしたが、呆けてきたのか、まさかの競泳水着とのダブルブッキングをして、公演数日後まで気づかず、やむなく、チケットを買い直して、藤岡チャックの観劇でした。

    昔、初めて、リピートしたいと思った、北大路欣也さん主演の「プロミセスプロミセス」は、本当に素晴らしい作品だったのですが、今回の舞台は、とにかく、舞台運びが、チンタラチンタラして、退屈極まりないのです。

    藤岡さんのチャックは、むしろ中川さんより適任ではないかなと思える程、任に合って、好演されていましたし、大和悠河さんのフランも、奇麗で、品があって、好感が持てたし、樹里さんは、コメディエンヌ振りを発揮されて、笑いをふんだんに取っているし、浜畑さんと伊東さんのベテランも、軽妙洒脱な安定の演技で、脇を支え、概ね、キャストは、健闘しているだけに、とても残念。

    それと、ミュージカル俳優としても、実力があった筈の岡田さんが、すっかり、映像演技の発声になり、台詞がほとんど聞き取れなかったのも、意外な盲点でした。

    建付けが悪かったのか、チャックの部屋のドアが、開閉がうまく行かず、何度も、キャストがアドリブなどを入れて、取り繕っていました。まるで、この舞台の内実を象徴しているかのようでした。

    最後に、おまけで付いていた、アフタートークも、アンサンブルの自己紹介だけというのも、芸がなさ過ぎて、疑問でした。

    ネタバレBOX

    ただ、そうは言っても、バカラックの名曲を堪能できたのは幸せな気分になりました。

    「恋はさようなら」は、誰がいつ歌っても、名曲だなあと、再認識。

    最後の終わり方が、大好きなので、それまでの不満はどこへやら。

    もう少し、工夫のある演出で、このキャストなら、また観たいと思いました。

このページのQRコードです。

拡大