演劇

劇団唐ゼミ☆第21回公演

長野・東京二都市公演

『吸血姫』

デザイン:k.徳鎮

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団唐ゼミ☆第21回公演

『吸血姫』

長野・東京二都市公演

劇団唐ゼミ☆

浅草花やしき裏特設テント劇場(東京都)

2012/11/16 (金) ~ 2012/11/25 (日) 公演終了

休演日:11月19日〜11月22日

上演時間:

【あらすじ】
場所は東京足立区。
院長・袋小路浩三の経営する愛染病院の人々は、
3年にわたる院長の留守中も、献血車を繰り出して赤十字の活動に忙しい。

献血にやってきた歌手志望の青年・肥後の守は、そこで二人の看護婦に出会う。
彼と同じく歌手をめざす看護婦・高石かつえと、
人力車...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

唐十郎屈指の名作『吸血姫』をついにやります。 新作のCMが完成しました。 是非ご覧ください。 詳しくはコチラ↓ http://www.karazemi.com/ ーーーーー 以下、公演情報 ーーーーー 第21回公演 『吸血姫』 《長野公演》 【日時】2012年11月 3日(土)、4日(日)   16:00開演(1...

公演詳細

期間 2012/11/16 (金) ~ 2012/11/25 (日)
劇場 浅草花やしき裏特設テント劇場
出演 椎野裕美子、禿恵、安達俊信、土岐泰章、水野香苗、重村大介、熊野晋也、入谷入山、西村知泰、金川美咲、津内口淑香、鷲見武、児玉大介
脚本 唐十郎
演出 中野敦之
料金(1枚あたり) 2,700円 ~ 3,500円
【発売日】2012/10/14
前売3,000円/当日3,500円
*3人割引・・・3人以上のご予約でそれぞれ300円引き!!!
サイト

http://karazemi.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル ★東京公演★
11月16日(金)
11月17日(土)
11月18日(日)

11月23日(金)
11月24日(土)
11月25日(日)

全日18:00開演(17:30開場)
計6ステージ
説明 【あらすじ】
場所は東京足立区。
院長・袋小路浩三の経営する愛染病院の人々は、
3年にわたる院長の留守中も、献血車を繰り出して赤十字の活動に忙しい。

献血にやってきた歌手志望の青年・肥後の守は、そこで二人の看護婦に出会う。
彼と同じく歌手をめざす看護婦・高石かつえと、
人力車に乗って風のようにやってきた謎の引っ越し看護婦・海之ほおずき。

二人に魅かれる肥後だったが、
彼女たちは帰ってきた院長・浩三と彼の手下でムチウチ症の中年男、
浩三の友人で歌謡界の鬼を名乗るシナチクレコード社の花形らにたぶらかされてしまう。


女たちを追って、舞台は愛染病院のある夏の江ノ島へ。
そして、いまや死の森と化した晩秋の上野の森へ。
そこで肥後が見たものは、
生き血をすする男たちによって蝕まれる女の転落と、
彼女たちが背負わされた業の淵だった。


ギンナンの実が熟れ落ちるとき、
男らの牙は光り、女たちは血の叫びをあげる。

血中唐十郎濃度1000%の完全傑作!!


その他注意事項 観劇当日に限り
唐ゼミのチケット持参で、
花やしき入園無料!!!
唐ゼミ☆受付は14時開始。

★長野公演★
11月3・4日
@長野市ごんどう広場特設テント劇場(イトーヨーカドー長野店前)
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=31118
スタッフ 【監修】唐十郎

【舞台・美術】安達俊信
【美術協力】車田幸道
【照明】斎藤亮介
【音響】金川美咲
【劇中歌】小室等、サトウユウスケ
【ヴォイス】やまもとのりこ
【衣装】砂田和美
【写真撮影】須藤幹夫

[情報提供] 2012/09/15 17:03 by 熊野晋也

[最終更新] 2013/11/10 11:02 by 熊野晋也

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

トクメグミ

トクメグミ(0)

あの名作をついにやります☆

熊野晋也

熊野晋也(0)

役者・俳優

劇団唐ゼミ☆が挑む完全傑作!! 俳優陣がそれぞれ魅力...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大