演劇

ドキュメンタリーシアター

産まれた理由

0 お気に入りチラシにする

演劇

ドキュメンタリーシアター

産まれた理由

ワンツーワークス

赤坂RED/THEATER(東京都)

2012/11/08 (木) ~ 2012/11/14 (水) 公演終了

上演時間:

子どもを産むことの「喜び」と「難しさ」。
二つの視点から、延べ約70人にも及ぶ人々にインタビュー取材を敢行。
子どもを授かったばかりの夫婦、産まない選択をした夫婦、
不妊治療経験者、子どもの「胎内記憶」を聞いた親たち、
産婦人科医、助産師、精子ドナー、少子化対策に頭を悩ます人たち……。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/11/08 (木) ~ 2012/11/14 (水)
劇場 赤坂RED/THEATER
出演 奧村洋治、西海真理、藤敏也、藤村忠生、関谷美香子、山下夕佳、永川友里、瀬山英里子、日暮一成、越智哲也、谷本健志、増田和、原田佳世子
脚本 古城十忍
演出 古城十忍
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,500円
【発売日】2012/09/19
全席指定 前売4,000円、当日4,500円、高校生以下2,500円
※受付開始および当日券販売開始は開演の1時間前、開場は30分前です。
※10歳未満の児童はご入場いただけません。
サイト

http://onetwo-works.jp/nextstage_umareta.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月8日(木)19:00
11月9日(金)19:00
11月10日(土)14:00/19:00
11月11日(日)14:00
11月12日(月)14:00/19:00
11月13日(火)14:00/19:00
11月14日(水)14:00
説明 子どもを産むことの「喜び」と「難しさ」。
二つの視点から、延べ約70人にも及ぶ人々にインタビュー取材を敢行。
子どもを授かったばかりの夫婦、産まない選択をした夫婦、
不妊治療経験者、子どもの「胎内記憶」を聞いた親たち、
産婦人科医、助産師、精子ドナー、少子化対策に頭を悩ます人たち……。
その多彩にして膨大な証言から、いったい何が浮かび上がってくるのか?
今、この国で「子どもを産むということ」を見つめ直す、ノンフィクション演劇。
その他注意事項 アフタートークセッションあり
11/9(金)→ドキュメンタリーシアターの可能性
        霜 康司(劇作家)×古城十忍
11/10(土)→胎内記憶とは何か?
        池川 明(産婦人科医)×古城十忍×奧村洋治
11/12(月)→ドキュメンタリーシアターのつくり方
        関谷美香子×山下夕佳×藤村忠生×原田佳世子
11/13(火)→親になるということ
        奧村洋治×西海真理×永川友里×瀬山英里子
※全日程とも19:00開演の回終演後に行います。

バックステージ・ツアーあり
11/11(日)→「劇場をこんなふうに使ってみました」 
        案内人:奥村洋治、日暮一成
※11日(日)14:00開演の回終演後に行います。


カンフェティ取り扱いチケットでは、11/10(土)14:00、11/14(水)14:00の回に、
「無料託児サービス」があります。
詳しくは、カンフェティにお問い合わせください。
スタッフ 美術=礒田ヒロシ  照明=磯野眞也  音響=黒澤靖博  舞台監督=浜辺心大朗
衣裳=高木 渚  演出部=ワンツーワークス
イラスト=古川タク  デザイン=西 英一  スチール=富岡甲之票券=ぷれいす
協力=タクンボックス  アイズ  Gプロダクション   劇団朋友  文学座
一二の会   「エンジェル」の皆様
制作=藤川けい子・加島博美   製作=(株)オフィス ワン・ツー

[情報提供] 2012/09/02 15:20 by まっすー

[最終更新] 2013/11/10 10:55 by まっすー

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大