演劇

扉座・RAYNET プロデュース

音楽劇 オリビアを聴きながら

劇団扉座

青山円形劇場(東京都)

2012/08/22 (水) ~ 2012/08/31 (金) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

扉座が辿ってきた時代と、そこに生きた若者の夢と希望と挫折をテーマに、尾崎亜美さんの往年のヒット曲を紡いで、豪華ゲストと扉座俳優陣がおおくりするドラマチックなエンターテインメント作品として昨年9月に上演。
熱烈な再演希望の声にお応えして、今回、更にパワーアップして決定版として上演します!

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/08/22 (水) ~ 2012/08/31 (金)
劇場 青山円形劇場
出演 三木眞一郎、舘形比呂一、小牧祥子、柳瀬大輔、柳瀬亮輔、花柳輔蔵、伴美奈子、高橋麻理、鈴木里沙、安達雄二、松本亮、安部慎二郎、建守良子、石井愃一
脚本 横内謙介
演出 横内謙介
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 6,500円
【発売日】2012/07/15
前売券 6000円/当日券 6500円/学生券 4000円(学生券は扉座でのみ取り扱い。学生証をご持参ください。)
サイト

http://www.tobiraza.co.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 扉座が辿ってきた時代と、そこに生きた若者の夢と希望と挫折をテーマに、尾崎亜美さんの往年のヒット曲を紡いで、豪華ゲストと扉座俳優陣がおおくりするドラマチックなエンターテインメント作品として昨年9月に上演。
熱烈な再演希望の声にお応えして、今回、更にパワーアップして決定版として上演します!
その他注意事項 未就学児入場不可

8月23日(木) 19:00公演 アフタートークあり
8月24日(金) 19:30~   ビフォートークあり
8月26日(日) 18:00公演 アフタートークあり
スタッフ 【音楽監督・編曲】 尾崎亜美
【振付】 ラッキィ池田・彩木エリ
【歌唱指導】 黒瀬千鶴子

【舞台美術デザイン】 中川香純
【大道具】 島崎義行(プランニングアート)
【照明プラン】 塚本悟(ASG)
【音響プラン】 山本浩一(サウンドクラフト)
【衣装デザイン】 鈴木美夏(Balata)
【ヘアメイク】 高村マドカ
【演出助手】 大澤遊
【舞台監督】 舛田勝敏(ダイ・レクト)

[情報提供] 2012/07/24 17:19 by tobiraza

[最終更新] 2012/09/05 22:13 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大