演劇

加藤健一事務所 vol.83

シュペリオール・ドーナツ

加藤健一事務所

ザ・スズナリ(東京都)

2012/08/25 (土) ~ 2012/09/10 (月) 公演終了

休演日:9/3

上演時間:

シカゴの寂れたドーナツショップ『シュペリオール・ドーナツ』。
経営はいい加減だが、店主のアーサー(加藤健一)が作るドーナツは絶品だった。
ある夜、アーサーの店が何者かに襲撃され、めちゃくちゃにされてしまう。ガラスの破片が飛び散り、派手に落書きをされ、変わり果てたドーナツショップに、求人の貼...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/08/25 (土) ~ 2012/09/10 (月)
劇場 ザ・スズナリ
出演 加藤健一、有馬自由、土屋良太、奥村洋治、加藤義宗、島﨑宣海、鷺坂芳幸、塩田朋子、田根楽子
脚本 トレーシー・レッツ
演出 大杉祐
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,800円
【発売日】2012/07/08
前売:4500円(全席指定・税込)
当日:4800円(全席指定・税込)
高校生割引:2500円(学生証提示・当日のみ)
サイト

http://homepage2.nifty.com/katoken/83-index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 シカゴの寂れたドーナツショップ『シュペリオール・ドーナツ』。
経営はいい加減だが、店主のアーサー(加藤健一)が作るドーナツは絶品だった。
ある夜、アーサーの店が何者かに襲撃され、めちゃくちゃにされてしまう。ガラスの破片が飛び散り、派手に落書きをされ、変わり果てたドーナツショップに、求人の貼り紙を見た一人の青年が現れる。その青年の名は、フランコ(加藤義宗)。恵まれない境遇に置かれながらも作家を夢見るフランコは、積極的に仕事を覚え、明るく懸命に働く。暗い過去に心を閉ざしたアーサーだったが、次第にフランコを受け入れ、親子のような情を抱き始める。
―――ある日、フランコは借金取りに暴行を受けて酷い大怪我を負わされ、やっと書き上げた小説までボロボロにされてしまう。怒りに震えるアーサーは、拳を握り締め、一人立ち上がる。

「ボスを連れてこい」
その他注意事項
スタッフ 作:トレーシー・レッツ 
訳:阿藤智恵

美術:乘峯雅寛  照明:豊山ゆうこ  音響:松本昭 衣裳:中村洋一  ヘアメイク:馮啓孝  アクション:渥美博  舞台監督:笹原久義

[情報提供] 2012/05/20 20:50 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/09/11 17:38 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大