ミュージカル

Space早稲田演劇フェスティバル2012オープニング公演

ミュージカル

Space早稲田演劇フェスティバル2012オープニング公演

イロシマ

流山児★事務所

Space早稲田(東京都)

2012/07/07 (土) ~ 2012/07/16 (月) 公演終了

上演時間:

3・11以降の《現在》を問う衝撃作『イロシマ』にご期待下さい。
ふたたびの小劇場演劇=運動を目指して2011年に早稲田の地ではじめたSpace早稲田演劇フェスティバル2012のオープニング企画は、期待の東海の劇作家:鹿目由紀の「新作」書き下ろしミュージカル『イロシマ』です。2010年、百年前...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/07/07 (土) ~ 2012/07/16 (月)
劇場 Space早稲田
出演 伊藤弘子、小林七緒、平野直美、坂井香奈美、阿萬由美、荒木理恵、山丸莉菜、佐藤華子、青木砂織
作曲
脚本 鹿目由紀
演出 青木砂織
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,800円
【発売日】2012/05/19
日時指定自由席(整理番号付き)
前売券:3,500円 当日券:3,800円
学生券:3,000円(要学生証提示 流山児★事務所での取扱のみ)
* 当日券の発売は開演の1時間前
サイト

http://www.ryuzanji.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 3・11以降の《現在》を問う衝撃作『イロシマ』にご期待下さい。
ふたたびの小劇場演劇=運動を目指して2011年に早稲田の地ではじめたSpace早稲田演劇フェスティバル2012のオープニング企画は、期待の東海の劇作家:鹿目由紀の「新作」書き下ろしミュージカル『イロシマ』です。2010年、百年前の「大逆事件」を題材に書き下ろした『愛とうそっぱち』で衝撃のミュージカル・デビューを飾り高い評価(2010ミュージカルベスト10 24位選出 創作ミュージカル第3位)を得た鹿目ミュージカルの第2弾は、国際的に注目を集める若手演出家:青木砂織と初コンビを組んで、おんなたちの劇的パワーを爆発させます。『花札伝綺』の音楽:本田実、振付:石丸だいこ、魅力的な9人の女優陣たちによりSpace早稲田で放つサバイバル・ミュージカル。客席60席のささやかな小劇場です。チケットの予約はなるべくお早目に!                
               芸術監督 流山児祥


平日。ある午後の昼下がり。集合団地A5号棟の305号室。
主婦たちのお茶飲みは、いつものようにソツなく繰り広げられていた。
突然の大きな地鳴りの後、窓の外を見ると、そこには見たこともない光景が広がっていた。
打ち寄せる波の音。白くまぶしい砂浜。後方に広がるうっそうとした森林。
そこは、見たこともない『無人島』の海岸沿い。
部屋から閉め出された主婦たちの頭上に、大量のビラが降り注ぐ。
そこには記されていたのは、「ルール:目立つこと」。
印象が薄い者には水も食料も分け与えられない。
「普通の」主婦たちは狂ったように己の個性を発揮しようとする。
次第にエスカレートしていく、女たちの行き着く果ては…?
その他注意事項
スタッフ 【作】鹿目由紀(劇団あおきりみかん) 
【演出・美術・衣裳】青木砂織 【振付】石丸だいこ  【音楽】本田実 
【照明】ROMI 【音響】畝部七歩 【音響アドバイザー】藤田赤目
【舞台監督】小林岳郎 【衣裳】大野典子
【演出助手】鈴木麻名実 【制作】米山恭子 【宣伝美術】Flye-ya
【芸術監督】流山児祥
【協力】リイド社 【主催】有限会社流山児オフィス(流山児★事務所)

[情報提供] 2012/05/17 15:36 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/07/14 23:06 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大