演劇

劇団恋におちたシェイクスピア第11回公演

RAFT辺境劇場参加作品

演劇

劇団恋におちたシェイクスピア第11回公演

象のいる部屋

RAFT辺境劇場参加作品

劇団恋におちたシェイクスピア

RAFT(東京都)

2012/07/20 (金) ~ 2012/07/22 (日) 公演終了

上演時間:

全回前売り券の販売を終了しました。
当日券若干枚数、当日キャンセル待ちでのご案内となります。


群盲は象に触れても、その正体を言い当てる事ができない。

人々は部屋の中に象がいても、それについて語ろうとはしない。

象の足と呼ばれる塊は致死量の放射線を放つと言う。

作品...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/07/20 (金) ~ 2012/07/22 (日)
劇場 RAFT
出演 菅野洋輔、飯田慎治、ツダヒロ、金子香里
脚本 長内那由多
演出 長内那由多
料金(1枚あたり) 2,300円 ~ 2,500円
【発売日】2012/06/01
前売り2300円、当日2500円
サイト

http://blog.goo.ne.jp/nayuta-gp01fb

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 全回前売り券の販売を終了しました。
当日券若干枚数、当日キャンセル待ちでのご案内となります。


群盲は象に触れても、その正体を言い当てる事ができない。

人々は部屋の中に象がいても、それについて語ろうとはしない。

象の足と呼ばれる塊は致死量の放射線を放つと言う。

作品は日常生活における様々なインスピレーションの連なりで構成されている。それを俯瞰した時、“象”の輪郭が見えてくると私は信じている。

福岡発東京行きの飛行機が日本近海で墜落する。
とある無人島に漂着したわずかな生存者たち。

救助隊は一向に現れない。
島のどこかからは誰もいないはずなのに49年前から救難信号が発信されていた。

日本のどこかであるはずなのに、どうして誰も助けに来ないのか?

無人島を舞台にしたサスペンス。


上演タイムテーブル
7/20(19:30)←販売終了
7/21(14:00/19:00)←販売終了
7/22(13:00/17:00)←販売終了
その他注意事項 7/22(18:00)回は都合により17:00へと変更になりました。
スタッフ 照明~島田雄峰
演出助手~奈良田和華
広告美術~F.P.デザイン
スチール撮影~大井浄
記録撮影~渡邉高章

[情報提供] 2012/04/09 22:03 by nayuta

[最終更新] 2012/07/24 07:25 by nayuta

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー7

和華

和華(0)

演出助手、始めました。

よーすけ

よーすけ(0)

役者です。

ツダ・ヒロ

ツダ・ヒロ(0)

がんばって、まいりましょう。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大