演劇

第80回公演【新作】

セチュアンの善人

東京演劇集団風

レパートリーシアターKAZE(東京都)

2012/03/27 (火) ~ 2012/03/31 (土) 公演終了

上演時間:

KAZEは、エンタテインメント重視に陥りがちな舞台=劇場の在り方に対し、いま一度、私たちにとって「演劇」「舞台と客席」とは何かを問い直す試みとして、レパートーリーシステムをスタートさせ、20世紀を代表する亡命作家ブレヒト作品の上演に創作の力を注いできました。
今回いよいよ芸術監督 浅野佳成の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/03/27 (火) ~ 2012/03/31 (土)
劇場 レパートリーシアターKAZE
出演 渋谷愛、栗山友彦、柳瀬太一、緒方一則、白根有子、柴崎美納、坂牧明、酒井宗親、辻由美子ほか劇団員総出演、オリビエ・コント、ニコラ・ビルダー、エリック・ベンヤミン
脚本 ベルトルト・ブレヒト
演出 浅野佳成
料金(1枚あたり) 3,300円 ~ 4,000円
【発売日】2012/02/01
前売り3,800円、当日4,000円、学生3,300円
年間通しチケット(3枚綴り)10,000円
サイト

http://www.kaze-net.org

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 KAZEは、エンタテインメント重視に陥りがちな舞台=劇場の在り方に対し、いま一度、私たちにとって「演劇」「舞台と客席」とは何かを問い直す試みとして、レパートーリーシステムをスタートさせ、20世紀を代表する亡命作家ブレヒト作品の上演に創作の力を注いできました。
今回いよいよ芸術監督 浅野佳成の演出、劇団の俳優総出演、さらにフランスの俳優オリビエ・コントと街頭詩劇“スーフルール・コマンド・ポエティック”のメンバーも参加し、KAZEのブレヒト新作に取り組みます。
人々はどのような時代にあっても生きていかなければならない。時代の逆境、人生の苦境に曝されてなお「人間らしく生きる」とは何か……。中国を舞台にした社会風刺劇『セチュアンの善人』、ご期待ください!
その他注意事項 助成:文化芸術振興費補助金(トップレベルの舞台芸術創造事業)
協賛:SISEIDO       
後援:ドイツ連邦共和国大使館/在日フランス大使館
認定:[社]企業メセナ協議会
スタッフ 音楽:パウル・デッサウ、編曲・音楽制作:八幡茂
舞台美術:高田一郎
衣裳:ズザンナ・ピョントコフスカ
照明:塚本悟、音響:渡辺雄亮
舞台監督:長谷川敬久、演出助手:江原早哉香
企画制作:佐藤春江、演出協力:佐藤薫

[情報提供] 2012/02/03 17:35 by なっち

[最終更新] 2012/05/05 11:37 by なっち

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

このページのQRコードです。

拡大