ドーナツの穴

0 お気に入りチラシにする

アトリエ・センターフォワード

シアター風姿花伝(東京都)

2012/01/07 (土) ~ 2012/01/15 (日) 公演終了

上演時間:

穴に埋もれた断片を拾い、平和を願う物語を作ろう。

2011年、国民総幸福量(GNH)を豊かさの指標とする国で今日子は気付いてしまう。
ドーナツに穴があるように、人間の作ったモノやシステムにはその恩恵を受ける代償として「穴」が存在すると。

1952年、サンフランシスコ講和条約により...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/01/07 (土) ~ 2012/01/15 (日)
劇場 シアター風姿花伝
出演 勝平ともこ、眞藤ヒロシ、斉藤ナツ子、勝島乙江(劇団青年座)、堀口和也、佐藤晴彦、小田伸泰(劇団俳優座)、柳下季里(劇団青年座)、上田和弘(流山児★事務所)、矢内文章
脚本 矢内文章
演出 矢内文章
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,000円
【発売日】2011/11/11
日時指定・全席自由 前売り¥3,800 当日¥4,000
★1月7日(お年玉デー)特別料金¥3,000(前売りのみ)
サイト

http://centerfw.net/6-doughnut/detail.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 穴に埋もれた断片を拾い、平和を願う物語を作ろう。

2011年、国民総幸福量(GNH)を豊かさの指標とする国で今日子は気付いてしまう。
ドーナツに穴があるように、人間の作ったモノやシステムにはその恩恵を受ける代償として「穴」が存在すると。

1952年、サンフランシスコ講和条約により独立国として歩き始めた日本でミナはもがいていた。穴から這い出るために。
ヒロシマで失くしかけた命をつないでゆくために。

ミナは今日子の祖母。過去があるから未来もある。
私たちは、繰り返すことしかできないのか。

願わくば、ミナの生き様の断片が今日子に勇気を与えてほしい。
その他注意事項
スタッフ [美術] 宇野奈津子
[音響] 上野 雅
[照明] 奥田賢太(colore)
[舞台監督] 深沢亜美(るうと工房)
[美術助手] 及川千春
[ヘアメイク] 鎌田直樹
[トータルアドバイザー] 冨士山和夫
[製作・主催] アトリエ・センターフォワード

[情報提供] 2011/12/26 00:31 by ハナミズキ

[最終更新] 2012/01/13 22:14 by あかはね

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

あかはね

あかはね(3)

当日制作を担当します!丁寧に積み重ねられた重厚な舞台!...

このページのQRコードです。

拡大