Access
団体 アトリエ・センターフォワード

アトリエ・センターフォワード

(東京都)

アトリエ・センターフォワード

アクセス数(2)<直近30日間>

お気に入り(2)

団体 アトリエ・センターフォワード

アトリエ・センターフォワード

(東京都)

TPTやThe Companyなどで活躍する俳優・矢内文章によるユニット。
“センターフォワード” は、あらゆる感覚を研ぎ澄まし、知恵と労力をフル活用してゴールを奪う、サッカーのポジション名。サッカーを愛してやまない代表の矢内が、舞台上での大胆かつ繊細なプレイを目指し、もっともこだわりを持...

もっと読む


お知らせ

すべて見る

写真0

すべて見る

動画2

すべて見る

アトリエ・センターフォワード
トレーニングマッチ Vol.5
「動詞で考える」ワークショップ 〜揺れる〜

■詳細はHPをご覧ください。
http://centerfw.net/workshop05.html
トレーニングマッチ(5)『動詞で考える』
募集要項概要
第1週:2015年10月24日(土)25日(日)
第2週:2015年10月31日(土)11月1日(日) 合計4回

第1日目 「聞く」「働きかける」をやってみよう! 
第2日目 「揺れている」状態を持って行動してみよう! 
第3日目 「揺れる」振り幅を大きくしてみよう!
第4日目 「共鳴」をたくさん生み出そう! 全回ともエクササイズ及びテキストを用いたワークショップです。

昼の部 13時半から17時
夜の部 18時半から22時
※各週の土日それぞれ1回ずつ、昼夜ご都合に合わせて選んでください。
昼夜とも基本的には同じ内容となります。

都内スタジオ
参加費 1万円 (年齢不問。俳優や演出家など、演劇活動歴のある方。)
※参加者の方に、ACF作品にご出演をお願いすることがあります。



「揺れ」
人は揺れている。
対話のなかでは自分も相手も。
だから、
心の揺れを感じ、
心の揺れに向かって働きかける。
すると、
お互いの揺れに変化が起こる。
振り子が共鳴するように心の動きが共鳴する。

劇世界のなかで大きくなる共鳴は
観客の心も共鳴させる。

動詞でやってみよう。

動詞を使った準備。
自分は揺れているし、役も揺れている。
それを知るために、感じるために探求する。

動詞を使った稽古。
どうやって自分と相手が共鳴し、
その共鳴を大きくしていくのか模索する。試す。

そして、劇世界で生きる。
「聞く」ことで心の揺れを感じ、
「働きかける」ことで、心の揺れを大きくする。
その連続。

「揺れ」が今回のテーマ。
動詞を使って揺れてみよう。
動詞で心を揺さぶろう。

ひとつのテキストで
どこまで揺れを感じられるか。
どこまで共鳴を大きくできるか。
ぜひ一緒に試してみましょう!

アトリエ・センターフォワード 
代表・矢内文章

基本情報

所在地
東京都
カテゴリ 演劇
公式サイトURL http://centerfw.net/
設立 2008年
受賞歴
メンバー 矢内文章
活動紹介 TPTやThe Companyなどで活躍する俳優・矢内文章によるユニット。
“センターフォワード” は、あらゆる感覚を研ぎ澄まし、知恵と労力をフル活用してゴールを奪う、サッカーのポジション名。サッカーを愛してやまない代表の矢内が、舞台上での大胆かつ繊細なプレイを目指し、もっともこだわりを持つこのポジションを団体名に冠しました。
 硬質な題材を、皮肉やユーモアを交えた自分たちの言葉と感覚で「ストーリー」と呼ばれるものに紡ぐ作風。
安易に説明的にならず、イメージが先行しすぎもしない。
目指すは「硬質でいて軽やか、精緻かつダイナミックな表現」。
その手法は、社会や人間の深淵を覗き見したいがためのオーソドックスな正面突破。
これが私たちのエンターテイメントです。
問い合わせ先 info@centerfw.net

[情報提供] 2008/10/27 12:18 by CoRich案内人

[最終更新] 2018/10/02 23:24 by こりっち管理人

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

所属メンバー6

Madoka(アトリエ・センターフォワード)

Madoka(アトリエ・センターフォワード)(0)

役者・俳優

役者を目指してまだまだ勉強中ですが、よろしくお願いします♪

矢内文章

矢内文章(0)

主宰しております。 作・演出・出演でございます。

間宮あゆみ

間宮あゆみ(0)

役者・俳優

第11回公演「あられもない貴婦人」出演

お気に入り登録者2

しぶき

しぶき(81)

何回か拝見させていただいています。 どちらかというと...

orng10c

orng10c(259)

「ヘッダ・ガブラー」を観て好きになりました。

このページのQRコードです。

拡大