チェルフィッチュ

神奈川芸術劇場・中スタジオ(神奈川県)

他劇場あり:

2011/12/16 (金) ~ 2011/12/23 (金) 公演終了

上演時間:

チェルフィッチュ「三月の5日間」100回公演記念ツアー

世界27都市で上演されたチェルフィッチュの代表作、待望の国内での再演ツアー決定!

計100回上演を迎える熊本公演の後、神奈川芸術劇場にて上演いたします。また熊本公演では100回公演を記念し、作品タイトルの元にもなったバンド「サ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/12/16 (金) ~ 2011/12/23 (金)
劇場 神奈川芸術劇場・中スタジオ
出演 山縣太一、松村翔子、武田力、青柳いづみ、渕野修平、鷲尾英彰、太田信吾
脚本 岡田利規
演出 岡田利規
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 4,000円
【発売日】2011/10/15
前売一般3500円、当日一般4000円
シルバー割引3000円、U24チケット1750円、高校生以下割引1000円
サイト

http://chelfitsch.net/next_performance/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 チェルフィッチュ「三月の5日間」100回公演記念ツアー

世界27都市で上演されたチェルフィッチュの代表作、待望の国内での再演ツアー決定!

計100回上演を迎える熊本公演の後、神奈川芸術劇場にて上演いたします。また熊本公演では100回公演を記念し、作品タイトルの元にもなったバンド「サンガツ」の生演奏も予定しております。


【岡田利規コメント】
「三月の5日間」は、2003年のイラク戦争開戦時に、六本木のライブハウスで出会った男女が、そのまま渋谷のラブホテルに行き、そこで五日間を過ごす、という話です。今から八年近く前に書いたものです。思い入れ、と言ったことなら、僕はこれまで自分がチェルフィッチュで作ってきたどの作品にもそれぞれ、深い思い入れがあります。しかし作品が僕たちにもたらしてくれたもの、連れて行ってくれた場所だとか境地、さずけてくれた機会、出会わせてくれた人びと、そういうことから言うと、「三月の5日間」はチェルフィッチュにとって、僕にとって、やはりとても特別な作品です。

それにしても、なんだか信じられないことです。この作品の上演回数が今回の公演中に百回に届く予定というのもさることながら、それを書いたのがかつての僕だというのが。(岡田利規)
その他注意事項
スタッフ 音楽演奏/サンガツ(熊本公演にのみ出演)

[情報提供] 2011/09/30 06:07 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/03/08 10:58 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大