その他

Projection Mapping & Performance

『白夜 -BYAKUYA-』 奥秀太郎×黒田育世

㈱NEGA

原美術館(東京都)

2011/10/01 (土) ~ 2011/10/02 (日) 公演終了

上演時間:

映画監督・映像作家の奥秀太郎が数々の舞台作品などへの参加で培ったモノトーンの映像が、原美術館の建築・空間をあざやかに染め上げ、黒田育世のダンスがストーリーを紡ぎだす。 最先端のアート・テクノロジーはしなやかな肉体と融合し、ヨーロッパで生まれたプロジェクションマッピングの技法は、現在の日本で進化...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/01 (土) ~ 2011/10/02 (日)
劇場 原美術館
出演 黒田育世、チャド・マレーン、亜矢乃、畠山勇樹、續木淳平、幸田尚恵、鈴木雄大、あらいまい、中本昂佑、森一生、青木伸仁、富樫実生、馬屋原彩咲、賀本航
脚本 奥秀太郎
演出 奥秀太郎
料金(1枚あたり) 3,800円 ~ 3,800円
【発売日】
全席自由 一部立ち見 雨天決行
前売・当日 ¥3,800(入館料込)
※17:30より、前庭にて整理券を配布いたしますその後開演時間まで「アート・スコープ2009-2011」─インヴィジブル・メモリーズ展もご覧いただけます。 
※販売座席数の状況により、お立ち見でのご鑑賞をお願いただく場合がございます。ご了承くださいませ。 
※荒天の場合、15:00に上演の有無を原美術館ホームページにてお知らせ致します。
サイト

http://www.okushutaro.com/stage/byakuya/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 映画監督・映像作家の奥秀太郎が数々の舞台作品などへの参加で培ったモノトーンの映像が、原美術館の建築・空間をあざやかに染め上げ、黒田育世のダンスがストーリーを紡ぎだす。 最先端のアート・テクノロジーはしなやかな肉体と融合し、ヨーロッパで生まれたプロジェクションマッピングの技法は、現在の日本で進化を遂げる。
その他注意事項
スタッフ 作・演出・映像:奥秀太郎
振付:黒田育世
音楽:松本じろ

[情報提供] 2011/09/07 03:52 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/10/03 13:20 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大