演劇

ミミトメ第2回公演

あるいは他人の靴の履き方

演劇

ミミトメ第2回公演

マゴビキ

あるいは他人の靴の履き方

ミミトメ

SPACE 雑遊(東京都)

2011/06/18 (土) ~ 2011/06/25 (土) 公演終了

上演時間:

●アタマの中を交換するような共有するような
と、いうのは、何かの本で読んだんだけど、小説を読むという体験は他人の靴を履く経験に似ている、と。
つまりそれは体温とかも含めて他人のクセのついたもの、
他人=異物に触れる経験ということでしょ。まるっと言うと。
そんな体験だったら演劇の方がもっ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/06/18 (土) ~ 2011/06/25 (土)
劇場 SPACE 雑遊
出演 ますだいっこう、尾崎彰雄、小林佑太
脚本 第二次谷杉
演出 第二次谷杉
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,000円
【発売日】2011/05/24
2011年6月18日(土) Preview公演  ¥1000
2011年6月24日(金)、25日(土)  ¥1000
サイト

http://www.igusinats.com/mimitome/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ●アタマの中を交換するような共有するような
と、いうのは、何かの本で読んだんだけど、小説を読むという体験は他人の靴を履く経験に似ている、と。
つまりそれは体温とかも含めて他人のクセのついたもの、
他人=異物に触れる経験ということでしょ。まるっと言うと。
そんな体験だったら演劇の方がもっと深く簡単にできるんじゃないかというのが
この『マゴビキ、あるいは他人の靴の履き方』なんですが、それが?

●ところで私の意思って
人が自信を持って意見を言う時、それは本とか誰かに教えられた事とかが多いそうです。
つまりは自分の意見ではなく人の意見や何かの引用。
でももう一段考えて言葉を微分すると、言葉って全部引用ですよね。 そうですよ。
と、私が自信を持って言えるのはそんな事を本で読んだからなんです。


時として観客/参加者はヘッドホンをつけ、聞こえてくる指示に従って、机の上の小道具をひっそりと動かします。
ヘッドホンからの音は指示、あるいはあなたの声となります。
観客/参加者が演技者であると同時に観客になるよう設計された演劇作品です。
その他注意事項 1公演の観客は最大6人で30分毎に入場という変則的な上演です。開演時間前に確実にご入場していただきますようお願いいたします。(上演時間:約55分)
スタッフ 【フライヤー+WEB】谷杉精一(igusinats)

[情報提供] 2011/05/09 15:03 by tani

[最終更新] 2011/06/28 11:14 by tani

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

オザキテルオ

オザキテルオ(1)

ご来場いただいた皆様、書き込んでいただいた皆様、ありが...

tani

tani(4)

演出をやっています。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大