演劇

虚構の劇団 第6回公演

アンダー・ザ・ロウズ

虚構の劇団

座・高円寺1(東京都)

2011/04/08 (金) ~ 2011/04/24 (日) 公演終了

休演日:4/11,18

上演時間:

英語で、「アンダー・ザ・ロウズ(薔薇の花の下)」とは、「秘密に」という意味のイディオム。
秘密が、わくわくと心ときめくものから、重く心縛るものに変化するのはいつからだろう。
そして、自分の未来が決まってないということが、
自由と希望の輝きから、不安と諦めの暗さへと変化するのはいつからだろ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/04/08 (金) ~ 2011/04/24 (日)
劇場 座・高円寺1
出演 大久保綾乃、大杉さほり、小沢道成、小野川晶、杉浦一輝、高橋奈津季、三上陽永、山崎雄介、渡辺芳博、古河耕史
脚本 鴻上尚史
演出 鴻上尚史
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 4,500円
【発売日】2011/02/11
前売・当日ともに4500円(全席指定・税込)
☆…13日(水)14:00公演のみ平日マチネ割引で前売・当日ともに4000円(全席指定・税込)
サイト

http://kyokou.thirdstage.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 英語で、「アンダー・ザ・ロウズ(薔薇の花の下)」とは、「秘密に」という意味のイディオム。
秘密が、わくわくと心ときめくものから、重く心縛るものに変化するのはいつからだろう。
そして、自分の未来が決まってないということが、
自由と希望の輝きから、不安と諦めの暗さへと変化するのはいつからだろう。
薔薇の花の下で、見えない未来に微笑むことはあるのだろうか。
その他注意事項 ※13日(水)14:00、16日(土)14:00、23日(土)14:00の回は、託児サービスあり。料金1000円。
(定員あり、対象1歳〜未就学児、1週間前までに座・高円寺チケットボックスへ要予約)。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
スタッフ

[情報提供] 2011/01/24 23:50 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/03/06 13:41 by virgo

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー3

ろくこ

ろくこ(71)

受付に参加します

つねやそ。

つねやそ。(21)

演出助手をしています。たぶん。

virgo

virgo(0)

制作業務を担当しています。

このページのQRコードです。

拡大