演劇

七ツ寺プロデュース第14弾

『りすん』

デザイン:アマノテンガイ

0 お気に入りチラシにする

演劇

七ツ寺プロデュース第14弾

『りすん』

七ツ寺共同スタジオ

七ツ寺共同スタジオ(愛知県)

2010/10/21 (木) ~ 2010/10/25 (月) 公演終了

上演時間:

文学でしかなしえない
アレコレがいっぱいつまった
原作『りすん』を
エンゲキでしかできない
アレヤコレヤに オモイキリ
変換いたす所存です。
       アマノテンガイ

<天野天街>
劇作家、演出家、少年王者舘主宰。
1960年愛知県一宮市生まれ。1982年少年王者舘旗...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/10/21 (木) ~ 2010/10/25 (月)
劇場 七ツ寺共同スタジオ
出演 黒宮万理、時田和典、火田詮子、棚橋愛、鈴木琴恵、高田温子、二瓶翔輔、川本麻里奈、川口未央、空沢しんか、森下光、田中絵理子、加東サユミ、今井絢子、ポチ、元山未奈美、くつなつく
脚本 諏訪哲史
演出 天野天街
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】2010/08/10
前売券 一般3,000円 学生2,500円(中学生以下無料)
当日券 一般3,500円 学生3,000円(中学生以下無料)
○団体割引:10名以上の場合1人500円引き
○当日券は開演1時間前より販売
○学生は当日、要学生証提示
○未就学児童の入場不可
サイト

http://nanatsudera-oukan.com/listen_page.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 文学でしかなしえない
アレコレがいっぱいつまった
原作『りすん』を
エンゲキでしかできない
アレヤコレヤに オモイキリ
変換いたす所存です。
       アマノテンガイ

<天野天街>
劇作家、演出家、少年王者舘主宰。
1960年愛知県一宮市生まれ。1982年少年王者舘旗揚げ、名古屋を拠点として全国的に活躍。演劇、ダンス、人形劇、コンサート、ファッションショー等幅広いジャンルの舞台演出を多数手がける傍ら、漫画執筆、デザイン・ワーク、エッセイ等の分野でも活躍。1998年より演劇ユニット《KUDAN Project》を始動、海外公演を開始する。主な演出作品に『御姉妹』『高丘親王航海記』『百人芝居◎真夜中の弥次さん喜多さん』、映画作品に『トワイライツ』がある。

<諏訪哲史>
小説家、愛知淑徳大学文化創造学部准教授。
1969年愛知県名古屋市生まれ。愛知県立名古屋西高等学校、國學院大學文学部哲学科卒業。大学在学中より種村季弘に師事。名古屋鉄道で駅員やパノラマカーの車掌勤務を経て、退職し2年間引きこもった末に書き上げた「アサッテの人」で、2007年に第50回群像新人文学賞を受賞し小説家デビュー。同作品で第137回芥川龍之介賞を受賞。この2つの賞の同時受賞は村上龍以来31年ぶりである。この作品には、幼いころ吃音に苦しんだ経験を投影させている。
その他注意事項 ●アフタートーク:10月24日(日)天野天街、諏訪哲史
●開場は開演の30分前
●未就学児童の入場不可
スタッフ 【音楽】 珠水
【舞台美術】 田岡一遠
【美術製作】 小森祐美加、一色矢映子
【映像】 浜嶋将裕、田中博之
【照明】 則武鶴代
【音響】 岩野直人
【舞台監督】 中村公彦(イリスパンシブルティ)
【振付】 夕沈
【宣伝美術】 アマノテンガイ

[情報提供] 2010/08/01 11:17 by おぐりまさこ

[最終更新] 2010/11/25 23:46 by もく

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー6

imai ayako

imai ayako(0)

お手伝い中です\(^ ^)/

perky pat

perky pat(0)

諸々手伝っています。 たぶん、受付には常にいるはず。

もく

もく(0)

制作補佐で関わらせていただいております。 りすん...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大