演劇

文学座アトリエ60周年記念公演

ダーウィンの城

文学座

文学座アトリエ(東京都)

2010/10/25 (月) ~ 2010/11/07 (日) 公演終了

上演時間:

私たちは、過去に私たちと同じ人間の犯した数々の不幸(戦争など)を語るとき、無条件に"今はそんな時代ではないが"、もしくは"私たちはそうは行動しないが"的に思考し、あくまでそうならないために、つまり、戒めとして過去の事例を引き合いに出すという性癖をもっている。

では果たして現実はどうなのか...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/10/25 (月) ~ 2010/11/07 (日)
劇場 文学座アトリエ
出演 吉野由志子、征矢かおる、荘田由紀、牧野紗也子、金内喜久夫、中村彰男、大原康裕、高橋克明、櫻井章喜、石橋徹郎、植田真介、川辺邦弘、斉藤祐一
脚本 鐘下辰男
演出 高橋正徳
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 10,500円
【発売日】2010/07/24
前売・電話予約 4,000円
当日4,300円 ※1
ユースチケット 2,500円 ※2
3本通し券 10,500円 ※3
※1…当日券は開演の3時間前より 03-3353-3566(文学座当日券申込専用)で予約を承ります。
※2…25歳以下の方が対象となります。取扱いは文学座のみ。ご来場の際に年齢の証明できるものをご持参下さい。
※3…販売は9月18日(土)まで。取扱いは文学座のみ。
    
各作品のチケット1枚ずつ合計3枚お申し込みの場合。同じ作品のチケット3枚の場合は対象になりません。あらかじめすべての日程を決めてからお申込み下さい。  
サイト

http://www.bungakuza.com/atelier60/index2.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 私たちは、過去に私たちと同じ人間の犯した数々の不幸(戦争など)を語るとき、無条件に"今はそんな時代ではないが"、もしくは"私たちはそうは行動しないが"的に思考し、あくまでそうならないために、つまり、戒めとして過去の事例を引き合いに出すという性癖をもっている。

では果たして現実はどうなのか?

今、この時、私たちの生活の中で、私たちが意識せぬままに"なにか"が進行しつつあるのではないか?

「安全」と「監視」を題材に、今の私たちを切り取ってみる。
その他注意事項 アフタートークあり。
スタッフ 美術◆乘峯雅寛
照明◆賀澤礼子
音響効果◆原島正治
衣裳◆山下和美
舞台監督◆加瀬幸恵
制作◆白田 聡
票券◆松田みず穂

[情報提供] 2010/07/13 08:36 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/11/20 14:44 by YS11

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

植田 真介

植田 真介(1)

是非是非観にいらしてください!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大