架空畳

テアトルBONBON(東京都)

2010/07/24 (土) ~ 2010/08/01 (日) 公演終了

上演時間:

プロの覗き屋にして留年の達人、東京都教育委員会に畏怖と頭痛を持ってその名を知られる超の字が付く問題児童、高校十年選手三鷹ロダン君は、待ちに待った十回目の修学旅行その前夜、近所のデパートで開催されるモデルショウのリハーサルをショウウインドウ越しに覗き見したことがバレ、一人置いてけぼりを喰ってしま...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/07/24 (土) ~ 2010/08/01 (日)
劇場 テアトルBONBON
出演 岩松毅、山本駿、赤城智貴、加藤景子、斉藤未佑、加藤愛子
脚本 小野寺邦彦
演出 小野寺邦彦
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】2010/07/01
前売り2800円、当日3000円
学割2000円、DM割引2500円
サイト

http://kaku-jyo.com/stage/st_next.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 プロの覗き屋にして留年の達人、東京都教育委員会に畏怖と頭痛を持ってその名を知られる超の字が付く問題児童、高校十年選手三鷹ロダン君は、待ちに待った十回目の修学旅行その前夜、近所のデパートで開催されるモデルショウのリハーサルをショウウインドウ越しに覗き見したことがバレ、一人置いてけぼりを喰ってしまいます。謹慎のために放り込まれたアカズの間、オソロシの理科準備室の中で、彼は精巧な人体標本模型の少女ハリコと出会います。ですが、標本模型の哀しさ、彼女の半身は剥き身のカワハギ。情緒のカケラもアラレもない、すっぽんぽんとは興が削がれる、覗きのプロとして捨て置けん、と、ロダンは彼女に、その半身に相応しいコロモを見つけ出すことを約束します。
さて時を同じくして、本番が行われたモデルショウでは今まさにそのフィナーレ、クライマックスにところが目玉の花形モデル、モダン嬢が行方不明。虚空を染めるスポットライトに照らし出されたのはモヌケの空蝉、彼女がその身に纏ったハズの、豪奢な衣装だけだったのでした・・・。ショウウインドウの『あちら』と『こちら』に分断された、失われし『モダン』の意味を問う、嘘とホラ、大風呂敷と言葉でメタメタ、架空畳版・現代の『悲劇』一幕!(ホントかなあ?)

その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/07/05 15:10 by kappa risishi

[最終更新] 2011/01/17 02:28 by kappa risishi

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大