演劇

NODA・MAP番外公演

表に出ろいっ!

NODA・MAP

東京芸術劇場 シアターイースト(東京都)

2010/09/05 (日) ~ 2010/09/28 (火) 公演終了

上演時間:

今度は歌舞伎じゃない
中村勘三郎×野田秀樹
同じ板に乗る!(しかも夫婦役・・・)

信じるとは何なのか?これは一夜にして崩壊する家族の物語。
人間のレゾンデートル(=存在理由)を思索する哲学という学問が廃れてしまった。
けれども、人間は何かしら生きる意味を見出さないと、生き難い。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/09/05 (日) ~ 2010/09/28 (火)
劇場 東京芸術劇場 シアターイースト
出演 野田秀樹、中村勘三郎、太田緑ロランス(Wキャスト)、黒木華(Wキャスト)
脚本 野田秀樹
演出 野田秀樹
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 7,500円
【発売日】2010/08/08
一般7500円 サイドシート4000円(25歳以下2000円 要身分証)
サイト

http://www.nodamap.com/productions/omote/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 今度は歌舞伎じゃない
中村勘三郎×野田秀樹
同じ板に乗る!(しかも夫婦役・・・)

信じるとは何なのか?これは一夜にして崩壊する家族の物語。
人間のレゾンデートル(=存在理由)を思索する哲学という学問が廃れてしまった。
けれども、人間は何かしら生きる意味を見出さないと、生き難い。
その空白を埋めるために、自らの趣味嗜好に過剰な価値を置く。
「はまる」という現象。何かにはまってないと生きてる気がしない。
換言すれば、偏愛。しかも、その歪みにも気付かない。疑うことすらない。
これはすでに信仰に近い、ただの趣味嗜好なのに。
アミューズメントパークを偏愛する父、アイドル系を偏愛する母、ファーストフードを偏愛する娘。
そんな3つの偏愛が混在する、鎖でつなぎ合わないと成立しないほど、バラバラな家庭の物語である。
その他注意事項 ヒロインオーディション開催!!
中村勘三郎演じる「父親」と、野田秀樹演じる「母親」の「一人娘」となるヒロインをオーディションにて決定いたします。
http://www.nodamap.com/productions/omotehe/audition/
スタッフ

[情報提供] 2010/06/04 21:19 by NODA・MAP

[最終更新] 2015/07/30 23:36 by NODA・MAP

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大