南河内万歳一座

エイトスタジオ(大阪府)

他劇場あり:

2010/05/18 (火) ~ 2010/05/23 (日) 公演終了

上演時間:

びっくり仰天街

 彼は裸足で逃げ出したという。果たして裸足で逃げ出さねばならぬ出来事の中に居た経験を私達はしたことがあるだろうか。いや、裸足で街を歩いたことすらほとんど無い。逃げ出したという現実よりも、裸足が直面する地面の痛み、冷たさ、熱さ、乾き、湿り気、足の裏にある別世界の方が実感であ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/05/18 (火) ~ 2010/05/23 (日)
劇場 エイトスタジオ
出演 河野洋一郎、鴨鈴女、藤田辰也、三浦隆志、前田晃男、重定礼子、福重友、中津美幸、皆川あゆみ、岡ひとみ、鈴村貴彦、倉重みゆき、手嶋綾乃、松浦絵里、藤川央子、内藤裕敬
脚本 内藤裕敬
演出 内藤裕敬
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 5,500円
【発売日】2010/04/04
日時指定・整理番号付自由席
一般前売 3500円
一般当日 4000円 
学割・シニア(65歳以上) 3000円 
青春18歳差切符 5500円(年齢差が18歳以上のペア割引) 
※学割・シニア・青春18歳差切符は、劇団のみの取扱い(年齢のわかる証明書の提示をお願いすることがあります)
サイト

http://www.banzai1za.jp/b/osaka.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 びっくり仰天街

 彼は裸足で逃げ出したという。果たして裸足で逃げ出さねばならぬ出来事の中に居た経験を私達はしたことがあるだろうか。いや、裸足で街を歩いたことすらほとんど無い。逃げ出したという現実よりも、裸足が直面する地面の痛み、冷たさ、熱さ、乾き、湿り気、足の裏にある別世界の方が実感であったのではなかろうか。

 足の裏同様、彼は別世界への逃げ込んだこれまでからの逃亡は、一からのやり直し、出直し、初対面の人々、街・店・時間・生活だ。しかし、すぐ後ろから、あれや、それ、やり直せやしない過去が追って来る。気づくと隣について回る。いつしか顔も名前も変わり、ふと目を上げれば自分の逃げ込んだのは、もう入口も出口もわからぬびっくり仰天街なのだ。

 南港フェリーターミナルで座っていた彼の犯行を理解することはできない。しかし、どうしても逃げ出したいそこ。何が何でも遠ざかりたいそこ。そうして、いくらやり直そうとしても振り払えないそこ。気がつけば、ちっとも遠くへ来ていない、むしろ近づいてしまっている。そんな逃亡の堂々巡りを私達も抱えている。そのトラウマ・ジレンマをトンマでマヌケに遊んでみようと思う。逃げ込んだびっくり仰天街で。ああでもない、こうでもない、それもあって、これもある、そんな堂々巡りの現代と私達を遊べるかも知れない。

内藤裕敬

その他注意事項
スタッフ 舞台監督:永易健介 
美術:加藤登美子 
照明:皿袋誠路 
音響:堤野雅嗣 
音響操作:岩崎真
音楽:藤田辰也 
大道具:(有)アーティスティックポイント 
小道具:重定礼子 
美術助手:三浦綾子 
宣伝美術:長谷川義史 
専属トレーナー:針・骨接ぎ野本 
運搬:堀内運送(株) 
印刷:(株)NPCコーポレーション
制作助手:中津美幸・岡野礼音 
制作:奈良歩

[情報提供] 2010/04/20 09:28 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/07/01 20:39 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大