Under Water Over Revival 公演情報 Under Water Over Revival」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 2.7
1-7件 / 7件中
  • 満足度★★★

    前半の笑わせが弱いかな
    コメディぽいと情報が入ってきていたので、どれだけ笑わせてくれるかと楽しみにしていましたが、中盤以降、各登場人物の秘密がわかって来る以降は面白かったです。が、その反面ちょっと前半部分の笑が弱かったかな。登場人物の秘密などがわかってないので、笑いに持っていきづらかったかな。
    ただ、セットを揺らしての地震はちょっとビックリした。いやーお見事だったとしかいえない。

  • 満足度★★

    あれれれ
    確かに地震でビルに閉じこめられるのですが(舞台が揺れるのはすごい)
    しかし地震自体に大きな意味はなく、地震被害があったことさえ流される。
    キャラクタは多種多様ですが、狙いすぎでちょっと食傷気味になりました。

    ただ賑やかなだけで、あまりおもしろさを感じなかったなあ‥

    特定の役者さんがなにかやると、観客の限られたブロックが盛り上がる、
    と、たぶん来場者も親近の方が多かったような気がしました。
    すごく悪い言葉で云うと、内外あわせて学生さんの文化祭出し物みたい。

  • 満足度★★★

    一幕もの
    色々な意味で、とても濃い一時間半弱。
    久しぶりの銀座小劇場。

    ネタバレBOX

    会議室で何かに脅えているサラリーマン。
    その会議室に入れ替わり現れる社員や警備員、さらには座敷わらしまで現れた。
    クレーマーの電話にやくざ風な男たち、ひっかきまわされ一向に会議は開かれない……



    一幕もの。
    ドタバタコメディ。
    大人数が小劇場にひしめく様はそれだけでおかしさがあります。
    初めは濃すぎて遠巻きに見ていた役者たちも、話が進むにつれ違和感なく見られるようになり、最後の方はおもしろおかしく見ていました。

    個性豊か。
    物語の巻き込み方は多少強引ですが楽しめました。
    (座敷わらしだった子供が着物を着ていたくだりとかちょっと苦しい)
    地震のシーンはとてもリアル。セットはよくつくったなあと感心。

    冒頭のお笑いコンビはもっと出てきてほしかったような気もします。
  • 満足度★★★

    カプサイシン注入コメディ?
    顔を真っ赤にしながら、ハイテンションで演じる役が強く印象に残りました。
    唐辛子でも齧っていたのでしょうか(^^)?ちょっと身体には悪そうですよね。
    漫画的に振り分けられた役どころを、皆さん上手に演じられていましたが。
    今ひとつ強弱のバランスが、欠けているように見受けられました。
    あとシモネタに走り過ぎたキライもありますね。
    笑えましたが、万人には・・・・。と思います。

    ネタバレBOX

    えー「かぶとむし」さん、前説笑えました。
    特に現金で黙らせるところが、妙に琴線に触れましたね(^^)。

    18人子持ちのお父様。テンション高かったです。血管切りそうな演技には、
    脱帽物ですが、演出でしょうか?抑揚が今ひとつと感じましたね。

    台詞上で、言葉尻捕らえてツッコム笑いは楽しかった。

    話が進むにつれて、いろいろバレたり。
    誤解が重なったりする、シチュエーションは段階踏んでいて笑えました。

    生の女王様は迫力ありましたね(素人目にはですが・・・)
    ちょっと仮面が、チープな感じだったのが残念です。

    最大に驚かされたのは、地震のセットですね。
    まさか、あんなに揺らすとは思いませんでした。

    娘が嫁に行く!勘違い話は良い出来でした。
    脱糞・くさいもの繋がりより、良いコントと思いました。

    いろいろ極端な性格付けの配役でしたが、
    オカマ?かな、のカミングアウトは衝撃強かったです。

    ちなみに、持ち出そうとしていた書類の金銭的価値と、
    オチの大団円は、軽すぎはしませんか?
    今時紙媒体の記憶容量は少なすぎるし嵩張りますよね。
    パソコン出来ない、おじさんだったら。
    USB端子にメモリー差し込むような話の方が、
    現実味増したと思いますがね。どうかしら?
    まぁ臭いもの、ファイルギャグが出来なくなりますが、
    そこを考えるのも、脚本屋さんのお仕事ですよー、と思います。

    あと服装ですが、派遣社員って制服無かったんですよね。
    そこら辺の説明とかも、入れた方が良かったかなと、思いました。

    まぁパワーで引っ張る芝居でしたので、細かい所は無視すれば、
    良いのでしょうが。そこはそのままアラになりますよ。
    てなところです。

  • 満足度★★★

    今回は。。。
    そこそこ面白かったのですが、なぜクリスマスの時期に、この作品なんでしょ? お笑いは好きですが、ちょっとドタバタしすぎでしたね。

  • 満足度★★★

    地震は揺れたけど
    テンションの高かった勝田さんが、舞台挨拶のときテンションが低かったのには笑いました。

    ネタバレBOX

    地震で閉じ込められた感じがしませんでした。地震に関係なく会議室を自由に出たり入ったりしているし…。

    勝田さんの頭を白髪混じりに無理やり染めるのは必要でしょうか。始まってすぐに、ぱっと見ただけで嘘臭くなりました。

    橋下知事だって、(染めてるのかもしれませんが)子沢山でも髪の毛黒いです。

  • 満足度★★

    微笑ましいが・・・
    言葉のチョイス、キャラクター、演技、演出、残念ながらコメディとしてのセンスと完成度は学生演劇の域を出ていないように思う。何人か面白く観ることができる人はいた。

このページのQRコードです。

拡大