演劇

劇団鴉霞第14回公演

truth truth truth

カラスカ

明石スタジオ(東京都)

2009/12/10 (木) ~ 2009/12/13 (日) 公演終了

上演時間:

男が刺された。現場に刑事が踏み込んだ時、そばにはナイフを持った女が立っていた。
現行犯逮捕された女は容疑を否認するが、物的証拠や状況証拠は明らかにその女の犯行であることを示していた。

女は容疑を否認したまま裁判にかけられる。その裁判で次々と明らかになる隠された真実。

浮かび上...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/12/10 (木) ~ 2009/12/13 (日)
劇場 明石スタジオ
出演 槇公輝、大滝静香、天輝燿、古森克宏、山田玲奈、ケンゴ、山口文康、青木智美、吉田峰之、ぴんきゅ、大橋タクヤ、角田晃一、田中瑞鈴、みやがわあゆみ、大坪隆司、久高将史、大場秀行
脚本 江戸川崇
演出 江戸川崇
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,500円
【発売日】2009/11/01
前売:2300円 当日:2500円
※金曜14:00の回のみ、一律2000円
サイト

http://karasuka.holy.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 男が刺された。現場に刑事が踏み込んだ時、そばにはナイフを持った女が立っていた。
現行犯逮捕された女は容疑を否認するが、物的証拠や状況証拠は明らかにその女の犯行であることを示していた。

女は容疑を否認したまま裁判にかけられる。その裁判で次々と明らかになる隠された真実。

浮かび上がる悪の組織。追い詰める名探偵。暗躍する謎の殺し屋。鍵となるのは・・一人のゴースト!?

錯綜する裁判の中、弁護士は高らかに叫ぶ。

これは愛の裁判なのだ、と。


劇団鴉霞が贈る愛とコメディとサスペンスの法廷活劇。


『裁判長、この裁判は・・茶番です!』


12月

10日(木)18:30
11日(金)14:00 18:30
12日(土)14:00 18:30
13日(日)12:00 17:00



その他注意事項
スタッフ 照明:鈴木悟(MOONLIGHT)

音響:佐藤裕美

[情報提供] 2009/11/01 06:41 by 江戸川

[最終更新] 2009/12/15 15:48 by 江戸川

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

久boy

久boy(0)

久boy

ぴんきゅ

ぴんきゅ(0)

役者・俳優

出演します。 よろしくお願いします!

江戸川

江戸川(0)

よろしくお願いします。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大