演劇

エムキチビート本公演

初の外部脚本家を招いて、年末討ち入り。

エレクトリック:サーカス∴デイズ

デザイン:小林直樹(デザインクリーチャーズ)

0 お気に入りチラシにする

演劇

エムキチビート本公演

エレクトリック:サーカス∴デイズ

初の外部脚本家を招いて、年末討ち入り。

エムキチビート

萬劇場(東京都)

2009/12/10 (木) ~ 2009/12/14 (月) 公演終了

上演時間:

「これは、それなりに生きてきた私の、それなりの人生を描いた、
それなりの物語。そして、それなりに生きた私の、それなりの最期・・・」

その瞬間、鮮血が白い世界を覆ってゆく。
電気信号を走らせる、錆びた世界が意識を裂く。
そして私は私と出会う旅に出るだろう。

さぁ、サーカスのはじ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

エムキチビート第八廻公演『エレクトリック:サーカス∴デイズ』OP映像。2009.12/10-12/14 大塚萬劇場にて公演。

公演詳細

期間 2009/12/10 (木) ~ 2009/12/14 (月)
劇場 萬劇場
出演 NIY、太田守信、小野川晶(虚構の劇団)、内山眞人、若宮亮、和田亮一、文秉泰(山の手事情社)、石原由宇(演劇集団円)、吉木りさ、小川千歳(劇団アルクシアター)、角田紗里(オフィスPAC)、瀬戸千夏、中泰雅(ナグラチーム)、田中裕二、漣圭佑、橋本雄介
脚本 江嵜大兄
演出 元吉庸泰
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】2009/11/09
前売り/3000円
当日/3500円

全席自由:整理番号順入場
サイト

http://www.emukichi-beat.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「これは、それなりに生きてきた私の、それなりの人生を描いた、
それなりの物語。そして、それなりに生きた私の、それなりの最期・・・」

その瞬間、鮮血が白い世界を覆ってゆく。
電気信号を走らせる、錆びた世界が意識を裂く。
そして私は私と出会う旅に出るだろう。

さぁ、サーカスのはじまりです。






初の外部脚本家を招いての本公演となります。
キャストも、仮面ライダーやってた男の子から虚構の劇団から演劇集団円まで、個性的なメンバーが集まりました。


年末、熱くお送りしたいと思います。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督 : 松澤紀昭
音響   : はらことり
照明   : 河上賢一(LaSens)
舞台美術 : 泉 真
舞台衣裳 : 鷺 典子(グレイスデザインオフィス)
ヘアメイク: ヤマダイサオ
デザイン : 小林直樹 高橋陽子(デザインクリーチャーズ)
制作協力 :伊藤静香(Karte)
制作 : 松島瑞江 石井恵利華

[情報提供] 2009/10/15 21:19 by 菜々子

[最終更新] 2010/01/05 17:36 by つねやそ。

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

rainbow  rainbow

rainbow rainbow(5)

熱い作品を、寒い師走の時期にお送りします! いろ...

satoru_haneta

satoru_haneta(0)

エムキチビートの橋本です。 公演お楽しみに☆

黒薔薇少女地獄

黒薔薇少女地獄(1)

ギリンギ組長ではなく、 今度からエムキチビートのメン...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大