演劇

劇団俳優座No.350

待ちぼうけの町

デザイン:宣伝美術:山本美里 イラスト:伊藤彩香

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団俳優座No.350

待ちぼうけの町

実演鑑賞

劇団俳優座

シアターX(カイ)(東京都)

2022/09/02 (金) ~ 2022/09/11 (日) 開幕前

上演時間:

公式サイト: https://haiyuza.net/performances22/matibouke/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
宮城県三陸の港町。
地元の漁師、復興事業の作業員や町役場の職員などが集う、ちいさな店「苫屋」を切り盛りするのは藤代多緒。
夫は東日本大震災で行方不明のまま。臨時作業員の中には記憶喪失の男がいて―。
3・11から七年後、穏やかな海に龍虎舞の笛、鉦、舞が響きわたる。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2022/09/02 (金) ~ 2022/09/11 (日)
劇場 シアターX(カイ)
出演 岩崎加根子、加藤佳男、平田朝音、河野正明、矢野和朗、島秀臣、川井康弘、安藤みどり、田中孝宗、藤田一真、馬場太史、山田定世、釜木美緒
脚本 堀江安夫
演出 川口啓史
料金(1枚あたり) 3,300円 ~ 5,500円
【発売日】2022/07/11
一般 5,500円
シニア(65歳以上)5,000円
学生 3,850円
ハンディキャップ 3,300円
公式/劇場サイト

https://haiyuza.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月2日(金) 19:00
9月3日(土) 14:00
9月4日(日) 14:00 ★
9月5日(月) 14:00 ★
9月6日(火) 19:00
9月7日(水) 14:00 ◆
9月8日(木) 14:00 ★
9月9日(金) 19:00
9月10日(土) 13:00 ☆
9月11日(日) 13:00

★:アフタートーク ◆:バックステージイベント ☆:プレトーク
説明 宮城県三陸の港町。
地元の漁師、復興事業の作業員や町役場の職員などが集う、ちいさな店「苫屋」を切り盛りするのは藤代多緒。
夫は東日本大震災で行方不明のまま。臨時作業員の中には記憶喪失の男がいて―。
3・11から七年後、穏やかな海に龍虎舞の笛、鉦、舞が響きわたる。
その他注意事項 アフタートーク等イベント詳細は確定次第HPにて告知します。
スタッフ 【美術】伊藤保恵、【照明】石島奈津子、【音響】木内拓、【音楽】加藤史崇、
【衣裳】イカラシヒロコ、【特殊メイク】高村マドカ、【振付】藤間省吾、
【舞台監督】石井道隆、【宣伝美術】山本美里、【イラスト】伊藤彩香、
【制作】劇団俳優座演劇制作部

[情報提供] 2022/06/05 12:01 by 演劇制作部

[最終更新] 2022/06/20 18:30 by 演劇制作部

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

ナマケモノと芝犬のハーフ

ナマケモノと芝犬のハーフ(0)

役者・俳優 制作 当日運営

「待ちぼうけの町」に携わっているメンバーです。

演劇制作部

演劇制作部(0)

「待ちぼうけの町」に携わっているメンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大