ミュージカル

ミッドサマーミステリミュージカル

紅鴉 アカカラス

デザイン:TROiSDESIGN

0 お気に入りチラシにする

ミュージカル

紅鴉 アカカラス

ミッドサマーミステリミュージカル

ミュージカルユニット cabo

群馬県生涯学習センター(群馬県)

2009/08/08 (土) ~ 2009/08/08 (土) 公演終了

上演時間:

明治時代も暮れ頃、街では「ハイカラ」が流行語となっている。
主人公の青崎林太郎は元旗本の青崎家の次男坊で、大学に入学したばかりなのに家の離れに篭って小説・評論・洋書を読み漁る変わり者。
あることをきっかけに、かつての豪商、赤坂家へ出向くことに…。
赤坂家の当主が亡くなった後、残された女た...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/08/08 (土) ~ 2009/08/08 (土)
劇場 群馬県生涯学習センター
出演 伊藤藍、山田絵未里、清水由季、生形理菜、山本美沙紀、中澤典子、勝見由佳
作曲
脚本 平戸麻衣
演出 平戸麻衣
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,200円
【発売日】2009/06/01
前売:一般1000円/中学生以下500円
当日:一般1200円/中学生以下600円
サイト

http://cabo.oops.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 明治時代も暮れ頃、街では「ハイカラ」が流行語となっている。
主人公の青崎林太郎は元旗本の青崎家の次男坊で、大学に入学したばかりなのに家の離れに篭って小説・評論・洋書を読み漁る変わり者。
あることをきっかけに、かつての豪商、赤坂家へ出向くことに…。
赤坂家の当主が亡くなった後、残された女たちの関係がおおもめにもめている。
おりしも赤坂家の上には鴉が飛び回るようになり、近隣から気味悪がられる「カラス屋敷」になってしまった。

そして女たちが口を開いた時、惨劇の幕が上がる…。

人の世に渦巻く欲と明治後期の混沌を、激しく、時にコミカルに、時にシニカルに描き出すオリジナルミュージカル。


今回もそこここにびっくり箱だらけ。
夏のひとときに、クラシカルなミステリはいかがですか。
その他注意事項 未就学児のご入場はご遠慮いただきます。
スタッフ 【編曲・歌唱指導】 天田有美、 【音響】 清水友紀、 【照明】 三宅いづみ、 【ヘアメイク】 遠藤千絵、 【写真撮影】 Studio Cloud、 【デザイン】 TROiSDESIGN、 【ビデオ撮影】 ビデオ工房倉上

[情報提供] 2009/07/06 17:48 by cabo

[最終更新] 2009/07/06 17:55 by cabo

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大