その他

ウィルチンソンプロデュース Vol.1

PoW

ウィルチンソン

アイピット目白(東京都)

2009/05/17 (日) ~ 2009/05/17 (日) 公演終了

上演時間:

 [Prisoner of War]=「捕虜」の略式。

 パーン、ポン、パチン、ドカーンという音。

 破裂・衝突などを表す音。

 影響力・迫力。

 指で弾くように弾くベースの奏法。

 かのマイケル・ジャクソンが『smooth criminal』の冒頭部分...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/05/17 (日) ~ 2009/05/17 (日)
劇場 アイピット目白
出演 ウィルチンソン、shuku、杉山夏緒、五ノ井宇(人体連盟)、足立涼子(劇団しむじゃっく)
脚本 ウィルチンソン
演出 ウィルチンソン
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,500円
【発売日】2009/05/01
前売2000円
当日2500円
サイト

http://www.geocities.jp/willchinson/pow/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  [Prisoner of War]=「捕虜」の略式。

 パーン、ポン、パチン、ドカーンという音。

 破裂・衝突などを表す音。

 影響力・迫力。

 指で弾くように弾くベースの奏法。

 かのマイケル・ジャクソンが『smooth criminal』の冒頭部分で発した言語(=「ポウ!!」)。

 また、「POW WOW」とすると、
 インディアンたちの民族文化である音楽舞踊の意味も持ち、

 「Kung pow」とすると、
 2002年に公開され全く日の目を見ることがなかったカンフー映画のタイトル
 『クン・パオ!燃えよ鉄拳』の原題となる。

 また、アーティスト、グラハム・セントラル・ステイションの楽曲に、同名のソウルダンスミュージックが存在する。

 以上が、PoWの意味となりますが、本公演にはほとんど関係はありません。
その他注意事項 劇場内での飲食喫煙・無許可での撮影はご遠慮下さい。
スタッフ 舞台監督・生皮光一
照明・寺田かおり
制作・石田倫子

[情報提供] 2009/05/07 17:18 by 501

[最終更新] 2009/05/18 09:50 by 501

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大