演劇

Shizuoka春の芸術祭2009 演劇/オランダ

じゃじゃ馬ならし

SPAC・静岡県舞台芸術センター

静岡芸術劇場(静岡県)

2009/06/27 (土) ~ 2009/06/28 (日) 公演終了

上演時間:

いまヨーロッパを席捲するじゃじゃ馬の群れ、上陸。
切れ味鋭い演出と名優たちの超パワフルな演技で、シェイクスピアのいわくつきの名作が現代のアムステルダムにスタイリッシュによみがえる。
オランダ演劇シーンをリードする演出家イヴォ・ヴァン・ホーヴェ、初来日作品。

 オランダ最大のレパートリ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/06/27 (土) ~ 2009/06/28 (日)
劇場 静岡芸術劇場
出演 トネールフループ・アムステルダム
脚本 シェイクスピア
演出 イヴォ・ヴァン・ホーヴェ
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 7,000円
【発売日】2009/05/06
[一般大人]4,000円 [同伴チケット(2枚)]7,000円
[学割]大学生・専門学校生 2,000円/高校生以下 1,000円
 ☆お得な週末劇場ハシゴ券☆
 同じ週末の3劇場の公演をご予約いただくと、1演目あたり3,500円でご覧いただけます。
 4,000円×3枚=12,000円が10,500円に!
 7/4・5の週末は、4,000円×2枚+2,000円=10,000円が9,000円になります。
 なお、学生料金など他の割引券との併用はできません。
 ※週末劇場ハシゴ券は電話予約と窓口販売のみのお取り扱いとなります。
 ☆ハシゴ観劇ツアーバス from トーキョー(無料・要予約)あり!!
サイト

http://www.spac.or.jp/09_spring/shrew

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 いまヨーロッパを席捲するじゃじゃ馬の群れ、上陸。
切れ味鋭い演出と名優たちの超パワフルな演技で、シェイクスピアのいわくつきの名作が現代のアムステルダムにスタイリッシュによみがえる。
オランダ演劇シーンをリードする演出家イヴォ・ヴァン・ホーヴェ、初来日作品。

 オランダ最大のレパートリーシアター、トネールフループ・アムステルダムを率いるのは、ベルギー人の演出家イヴォ・ヴァン・ホーヴェ。オランダ演劇を変えた男ホーヴェは、ヤン・ファーブルやローザスの本拠地、アントワープで活躍したのち、同じオランダ語圏のアムステルダムに拠点を移した。
 自由と享楽の街、アムステルダム。つねに現在にしか興味がないかのように見えたこの街の観客たちが、ホーヴェに出会ってシェイクスピアやテネシー・ウィリアムズの面白さに気づいた。
 オランダ語圏のアーティストたちの特徴は、自由で型破りな発想にある。ホーヴェはアムスを選ぶことで、退屈な前衛とは手を切った。ホーヴェの「じゃじゃ馬」には、「いま」の体がどくどくと息づいている!

■あらすじ
パドヴァの大商人バプティスタには二人の娘がいた。おしとやかで美しい妹のビアンカは常に求婚者に取り巻かれているのに、自分の意志を妨げるものすべてに強烈な反抗を示す姉の「じゃじゃ馬」カタリーナは、父親の頭痛の種だった。バプティスタは求婚者たちに「姉が結婚しない内は妹を嫁がせない」と宣言するが、そこに「持参金さえくれればカタリーナと結婚しよう」という若者ペトルーキオが現れる。彼はカタリーナの意志を無視して強引に結婚を決め、彼女を「調教」しはじめる・・・。

■演出家の言葉
「『じゃじゃ馬ならし』は単なる恋愛悲劇ではなくて、社会に対する率直な批判を含んだ作品だ。この話の舞台となるパドヴァは、現在のことしか眼中にない、何もかもが経済の論理に従って動いている都市だ。この町を支配している厳格なモラルは、経済的利益を守るためのものでしかない。一方民衆の中ではアナーキーを、そして今のとは全くちがった、本物の生き方を求める欲望が、煮えたぎっている。自由と文明のマスクの下には、目的があらゆる手段を正当化する無情な社会がある。ペトルーキオとカタリーナの物語は、本当に調和の取れた社会をつくるには、誰もが自分とまわりの人々を尊重するようにならなければならない、ということを教えてくれる。」(イヴォ・ヴァン・ホーヴェ)

■トネールフループ・アムステルダム
オランダ最大の劇団。アムステルダム市の象徴の一つでもある市立劇場スタッツスハウブルフ(2006年歌舞伎座オランダ公演の会場にもなった)を本拠地とする。1987年に設立され、古典を型破りな形式で見せることで知られてきた。年間平均5本の新作を発表し、公演数は300回近く、延べ観客数は90,000人にのぼるという。
その他注意事項
スタッフ 演出:イヴォ・ヴァン・ホーヴェ
作:シェイクスピア
出演:トネールフループ・アムステルダム

6月27日(土) 15:00開演  28日(日) 15:30開演
上演時間:120分

[情報提供] 2009/04/09 03:49 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/11/11 21:20 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

風土

風土(6)

オランダ最大の劇団が、古典を型破りな形式で、パワフルな...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大