演劇

シアターX提携公演

フランス現代演劇(おかげさまで初日完売しました!!)

演劇

シアターX提携公演

砂の病

フランス現代演劇(おかげさまで初日完売しました!!)

フランス演劇クレアシオン

シアターX(カイ)(東京都)

2009/04/15 (水) ~ 2009/04/18 (土) 公演終了

上演時間:

「あんな優しい、静かで船のように早足のオクタビーまでが、砂といっしょに行ってしまった・・・。」

ある国の総理大臣官邸執務室。
山岳地帯で発生した「砂の病」の危険性について警告に来た教授に総理はしぶしぶ面会する。
しかし、教授の奇想天外な話にすっかり引き込まれたところで、
突然「砂の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/04/15 (水) ~ 2009/04/18 (土)
劇場 シアターX(カイ)
出演 松岡文雄、ささいけい子、尾川止則、藤井勝利、小倉美香、浅川とむ、白川万紗子
脚本 ジャン・ポール・アレーグル
演出 岡田正子
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 4,500円
【発売日】2009/02/14
前売4000円、当日4500円
学生・団体割引については、03-3800-4187までお問い合わせください。
サイト

http://ameblo.jp/sunano0415/entry-10229558039.html#main

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「あんな優しい、静かで船のように早足のオクタビーまでが、砂といっしょに行ってしまった・・・。」

ある国の総理大臣官邸執務室。
山岳地帯で発生した「砂の病」の危険性について警告に来た教授に総理はしぶしぶ面会する。
しかし、教授の奇想天外な話にすっかり引き込まれたところで、
突然「砂の病」の恐ろしさが語られる。
そこで現状を視察に行った総理が目にしたものは・・・。

全世界で愛され、フランス劇作家の中で、フランス国内で最も多く上演されている、ジャン・ポール・アレーグル。
彼の新作を、なんと、今回、日仏同時初演!!

「権力の上に立つ者は、危機が迫った時、一番その人間の大きさが分かるものだと言われますが・・・・。総理はその点、最低の中に入ることうけあいですな。」
その他注意事項
スタッフ 【翻訳・演出 】 岡田正子
【舞台美術】皿田圭作
【音響】冨田健治(TEO)
【照明】朝日一真
【衣装】井上よしみ
【舞台監督】川前英典(グループ匠)
【演出助手】高山泰治
【作詞・作曲】山本健翔
【舞台写真】中川忠満

【制作】冨田日出子(キティフィルム)
【制作補佐】吉水恭子(芝居屋風雷紡)

著作権代理:フランス著作権事務所
助成:笹川日仏財団
協賛:鹿島建設
主催:フランス演劇クレアシオン

[情報提供] 2009/02/26 11:33 by 吉水恭子(芝居屋風雷紡)

[最終更新] 2009/04/22 20:38 by 吉水恭子(芝居屋風雷紡)

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

椿ちゃん

椿ちゃん(1)

どんな社会にも起こりうる、すぐ近くにあるけれど見てみぬ...

Merrysunshine

Merrysunshine(6)

制作

フランス演劇を日本に紹介してきた、岡田正子先生は、難解...

吉水恭子(芝居屋風雷紡)

吉水恭子(芝居屋風雷紡)(2)

役者・俳優 脚本 演出 演出助手 制作 当日運営

現代社会の問題点を、詩的に情緒的に描きます。 フラン...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大