演劇

芝居屋風雷紡 第十四回公演

赤き方舟

0 お気に入りチラシにする

演劇

芝居屋風雷紡 第十四回公演

赤き方舟

実演鑑賞

芝居屋風雷紡

「劇」小劇場(東京都)

2021/08/11 (水) ~ 2021/08/15 (日) 開幕前

上演時間:

公式サイト: https://sekaiseihukunotabi.wixsite.com/huuraibou

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
世界を変えたいと思っていた
世界を変えられると、
そのためにはなにを犠牲にしても
やり遂げなければならないと信じていた
 
あの頃
銃の重みに震えた手を見つめながら

あの頃と変わらぬまま
静かに腐っていく世界を見つめ
私たちは
何を思い何を感じるのだろうか

世界...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

08/11 08/12 08/13 08/14 08/15
14:00
19:00

公演詳細

期間 2021/08/11 (水) ~ 2021/08/15 (日)
劇場 「劇」小劇場
出演 吉水雪乃(芝居屋風雷紡)、増田さくら(舞台処ヘリコニア)、前澤里紅、祥野獣一(芝居屋風雷紡)、山村鉄平(芝居屋風雷紡)、高橋亮次
脚本 吉水恭子(芝居屋風雷紡)
演出 古川貴義(箱庭円舞曲)
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,500円
【発売日】2021/07/17
現金支払い
・前売 3500円
・学割 2500円

PayPay支払い
・前売 3200円
・学割 2000円

※当日券は前売りと同額
※学割は要予約、要学生証提示
公式/劇場サイト

https://sekaiseihukunotabi.wixsite.com/huuraibou

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 8月11日(水) 19:00
  12日(木) 14:00/19:00
  13日(金) 14:00/19:00
  14日(土) 14:00/19:00
  15日(日) 14:00
説明 世界を変えたいと思っていた
世界を変えられると、
そのためにはなにを犠牲にしても
やり遂げなければならないと信じていた
 
あの頃
銃の重みに震えた手を見つめながら

あの頃と変わらぬまま
静かに腐っていく世界を見つめ
私たちは
何を思い何を感じるのだろうか

世界を変えたいと足掻いた
あの頃の私たちに


 一九七〇年代から八〇年代にかけて、世界中を震え上がらせたテロ組織・日本赤軍。
 彼らが掲げた理想は何だったのか。そして、なぜあの頃と変わらずに世界には戦争や貧困が存在し続けるのだろうか。
 芝居屋風雷紡が日本の夏に送る、一つの、微かなシュプレヒコール。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督:HiRoE
音響:日影 可奈子
   岡田悠(one-space)
照明:大塚之英(大塚組)
映像:川本啓(秘密結社K)
写真撮影:石澤知絵子
美術協力:根本のりか(美術工房しらすまみれ)
衣装協力:豆田遥香
宣伝美術:芝居屋風雷紡
制作:芝居屋風雷紡

[情報提供] 2021/07/13 22:24 by 吉水恭子(芝居屋風雷紡)

[最終更新] 2021/07/17 04:44 by 吉水恭子(芝居屋風雷紡)

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー7

増田さくら

増田さくら(0)

役者・俳優 脚本 演出 当日運営

「赤き方舟」に出演させていただきます!よろしくお願いい...

庭師

庭師(35)

脚本 演出

演出します。御来場、心よりお待ちしております。

てつ

てつ(0)

役者・俳優 その他(国語教師) 制作 その他(誤字・脱字発見)

昨年できなかった公演。今年こそはやりたい! 赤き方舟...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大